FC2ブログ
朝と晩の5分が変わる→残りの1430分までが変わるという不思議-福岡操体法スタジオの講習会 freeyourself.sotai☆docomo.ne.jp(☆→@)-
- 2011/11/04(Fri) -
病気や体質を改善したいというのも夢の一つ。今の自分と、こうありたいという自分とのあいだにあるギャップをのりこえる。夢の実現である。
1日1440分のうち、朝と晩の5分だけの手間と時間。それで残りの1430分を快適に過ごすという夢は、はたして実現されるだろうか。
「わたしは実現したよ」という方が、先日、講習にお見えになった。

この方は五年前に操体法の本を購入し、常に寝床に置いて朝と晩に本を開いて、ご本人の言葉によれば「まさにみようみまねで」操体法を実行されていったそうである。
それでどうなったか。
長年の腰痛が解消され、体重は10キロも減った。それまで何度気をつけていてもリバウンドを繰り返し、2キロ減っては2キロ戻るというようなことだったのが、そういう苦労なしに減ってゆき、服を全部買い換えたという。そういう体験を語ってくださった。
一体これはなんだろうと思ってネットで調べているうちにここを見つけたということで、宮崎からはるばる福岡へ足を運ばれたというわけなのだった。

考えてみれば不思議な話ではないだろうか。一日は24時間だろう。現在の自分の体で過ごす24時間を、もっと快適な24時間にするために、朝と晩の5分を変えればよいという話である。
24時間を改善するのに、24時間ぜんぶ努力する必要はない。24時間かけるの60分すなわち1440分のうちの5分が二回。144分の1の手間と時間なのである。
さらにいうならば、たった1つの行動で残りの143の部分を変えてみせますよという話なのである。

私は11歳のときから食事療法で、ある程度の成功を体験していたが、その手間と努力はたいへんなものだった。朝と晩に数分行動したら、あとはスッカリ忘れてもいいなどというものではない。食べるという行動は1日のうちに案外しょっちゅう起こるものなのである。何をどうすればよいのか四六時中、考えているようなものだった。
生活の改善というのはそういうものだと思っていた。
調理を変え、食事を変え、せっけんを変え、生活のいろいろを変える。生活の改善とは、そういう目に見えるところを変えていくものだとばかり思っていた。

毎日朝晩の操体法というのは、5分の操体法という新しい行動のあと、次に続く700分ていどはこれまでどおり過ごす。およそ700分過ごすたびに5分だけ、日常から少し離れた意識で体を動かす。
そういう生活の改善の提案。そういう自己改造の提案なのである。
正直にいう。30歳で操体法に出会った自分としては、食事療法で苦労を重ねてきたそれまでの体験から考えると、少々フザケた話という印象はぬぐえない。

みなさんはどちらの効果が高いと思うか。私自身の体験では「朝晩の5分」のほうに軍配があがる。食事療法の苦労が苦労ほどには報われなかったというのは、少々くやしいのであるが。
生活のいろいろな外見上のことを変えるのも、もちろん大切ではある。
しかし、自分自身の中味のはたらきを変えるというのは、まったくレベルのちがう話だ。

操体法は、体を動かすという運動神経のはたらきと同時に、感覚神経をよくはたらかせる。右に二回、左も二回で、最初から決まった動きを実行するというのではない。体を動かすことにともなって発生する感覚を意識することによって、感覚神経をトレーニングする。大切なのは神経のはたらき。神経が狂うと行動はどこか異常な部分が出てきてしまう。神経のはたらきが健全になればなるほど行動もおのずと健全となり、心身も健全になる。

操体法は、朝と晩の5分の意識革命であるともいえる。1の時間と手間で、残りの143は変わるのである。


※操体法は自分で動きながら運動神経と感覚神経とを同時にはたらかせ、自律神経本来の働きを取り戻す運動療法です。自分にとって気持ちのよい動きを見つけ、ちょうどよい加減で動きます。
九州・福岡市内にて講習を行っております。自分の体の調整をおぼえながら、自分なりの活動を始めている方もいます。誰でも参加できる定例の講習会(参加費二千円)、少人数で申し込めるプライベート講習や個別もあります。
あなたもいっしょにやってみませんか。
お問い合わせ メール freeyourself.sotai★docomo.ne.jp (★を@に)もしくは080-1720-1097(山下)まで。
スポンサーサイト



この記事のURL | 早くラクになるためのヒント | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<5分の威力を笑う者は5分に泣かされている-福岡操体法スタジオの講習会 freeyourself.sotai☆docomo.ne.jp(☆→@)- | メイン | 夢をリスクと気づかぬままに夢と現実のかけ橋を渡る-福岡操体法スタジオの講習会 freeyourself.sotai☆docomo.ne.jp(☆→@)->>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/848-68f22f6d
| メイン |