fc2ブログ
アマとプロはどう違う(^o^)できて当たり前の世界
2020/04/15(Wed)

施術に通ってるひとの中に、セミプロ級のひともいる。
研究会にも足を運び、しぜんに操体法が身についている。
耳学問も増えてきて、
「このひと、イイ線いくだろうな」って思うけど、
本人はまったくその気なし。
うちのおかんも、そういうひとの一人です。

いろんな講習会に足を運び、勉強熱心だったけど、
勉強の場に足を運ぶことが楽しいわけで、
「ひとさまのことまで、かまってられない」って言う。
よくよく話を聞いてると、
「ひとにやってあげると、自分の具合がわるくなる」って。
そんなこと言うんです。

自分の周りに、そんな意見が少なくない。
「ひとに操体法をやってあげたら、喜ばれるけれども、
自分の具合が、あとでわるくなるから恐い」
「相手によって具合わるくなったり、ならなかったり、する。
相性の問題ですか」
そんな話になったりしますね。

自分もひとさまに施術するなんて考え、まるでなかった。
いろいろ事情があり、そういうことになったけど、
「ひとを治しながら自分の体をととのえろ」って、
ずいぶん注意されてきた。
「自分が本気で禁欲を始めたのは、
施術の仕事をするようになってから」
「体ができてくるまで、時間の問題」って、
ずいぶん励まされた。

「そこまでして、できるようにならなくて、いいです」
って尻込みしてた時期は、自分もアマチュア。
かくし芸としてほめられて、うれしかったことも、
「プロならそのくらいできて当たり前」って、なっちゃいますね。
私はもっともっと、自分にキビしくならなきゃ、なあ。

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ


i
 
操体法の体験・指導・施術をご希望の方は、
お問合せ・ご予約を受け付けています(施術は初回三千円、以降二千五百円のみ)。

講習会につきましては日時などお問い合わせください。
資格をお持ちの方、すでに開業している方、
また将来的に活動をご希望の方、遠方の方にも、
それぞれ対応いたしております。

ご遠慮なくお問い合わせください。
スポンサーサイト



この記事のURL | 操体法の達人を目指して | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<土と木だけで建ててもらったって(^o^)「お気に入りの喫茶店はありますか?」 | メイン | うつ伏せが5分ともたない(-_-;)背中の固いひと>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/7036-60594dcf

| メイン |