FC2ブログ
2020 01 ≪  02月 1234567891011121314151617181920212223242526272829  ≫ 2020 03
いつも飢えたオオカミであれ(^o^)ってことかなー腹ぺコで治らないものはないかもね(^o^)ー
2019/12/15(Sun)

治らない治らない、どうして自分だけこんな目に、って気持ち、
体調が落ちてくると、どこか自分の心の中に、
不幸な感覚がわいてくる。
でも今回の体験で、
「腹ペコ状態をキープしてれば解決しない問題はないかもな」
って気持ちが芽生えてきた。
ちょっと気が楽ですね。いやずいぶん安心しました(^o^)
治らないんじゃない。
治らないこともない。
腹ぺコで過ごすか、このくらい治らなくてもかまわないのか、
どちらか一方をガマンすればいいことです。
腹ペコってのもストレスだし、体が痛くていうこときかないのもストレスだけど、
どちらがより許せる状況か、天秤にかける以外、
自分はどうしようもない身の上だということを納得するしかない。

好きなだけ飲み食いして、そのうえ体の不自由もない。
それは理想というか、自分の勝手な言い分というか、
あり得ないことを願う限り、いつまでも不幸でいるほか、ない。
好きなだけ飲み食いできる自分の身の上を喜んで、
少々の体の不都合には目をつぶって、
空腹をガマンせず飲み食いし続けるか。
体の都合を優先して、腹ペコをあえてキープし続けるか。
まだ自分で選べる状況にあるという身の上は、
めぐまれてる証拠です。

じっさいガンや腫瘍でさえ、難病でさえ、
腹ペコにしたら治ったという実例は数限りなくあります。
腹ペコにしないから体にさまざまな不具合が起きる。
そう断言してもいいと思います。
そして、それを認めたからといって、
べつに自分が腹ペコで生きていかなくてはならないということも、
ないと思います。


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ


i
 
操体法の体験・指導・施術をご希望の方は、
PCメール (fukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp  ☆→@にして送信してください)
携帯メール(freeyourself.sotai☆docomo.ne.jp ☆→@にして送信してください)携帯のみ受信。
電話     080(1720)1097
いずれかにて、お問合せ・ご予約を受け付けています(施術は初回三千円、以降二千五百円のみ)。

講習会につきましては日時などお問い合わせください。
資格をお持ちの方、すでに開業している方、
また将来的に活動をご希望の方、遠方の方にも、
それぞれ対応いたしております。

上記の連絡先へご遠慮なくお問い合わせください。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

スポンサーサイト



この記事のURL | 自然法則 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/6830-f3448016

| メイン |