FC2ブログ
2019 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 11
失われて初めて考える(^o^)ー病気の効用(^o^)ー
2019/09/03(Tue)

「はやく治しすぎた」って話を、小耳にはさんだことがあります。
あちこちで、よく言われるんですよ。
患者の立場でいうと、「はやく治るにこしたことはない」。
治るのにはやすぎってことは、ないんですから、
最初のうち私はおどろいたんです。

「はやく治しすぎた」って、どういう意味でしょう。
一つは、はやく治すとお客がこなくなるってこと。
治らない治療を続ける病院って、まさにこれ(^o^)
治らないからお客さんが通院を長く続ける。
治ってしまえば来なくなる。
ほとんどの病院が治らない治療でビジネスしてる、っていえるかも「(^o^)

もう一つの意味、わかりますか。
はやく治すと来なくなる。すると患者さんは何も考えない。
自分のこと、体のことを振り返る時間が持てないんです。
友人が以前、結核で入院した体験を話してくれましたが、
天井眺めてじっと寝ていて、何もできない毎日が続いて、
さすがにいろいろ考えて、その後の生活が大きく変わったそうです。
自然療法では、
「病気は本人がつくってる」
「だから本人の気づきで病気は治せる」
「本人しだいだ」という考え方があります。
操体法も自然療法の一つで、自力療法ともいわれますので、
ここはよく考えたいところなんです。
(この項つづく)

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ


i
 
操体法の体験・指導・施術をご希望の方は、
PCメール (fukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp  ☆→@にして送信してください)
携帯メール(freeyourself.sotai☆docomo.ne.jp ☆→@にして送信してください)携帯のみ受信。
電話     080(1720)1097
いずれかにて、お問合せ・ご予約を受け付けています(施術は初回三千円、以降二千五百円のみ)。

講習会につきましては日時などお問い合わせください。
資格をお持ちの方、すでに開業している方、
また将来的に活動をご希望の方、遠方の方にも、
それぞれ対応いたしております。

上記の連絡先へご遠慮なくお問い合わせください。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

スポンサーサイト



この記事のURL | 生活改善について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<病気になったら考えよう\(^o^)/ーそのままの自分では治らないかも(-_-)ー | メイン | とりあえず「ありがとう」と言っておく(^o^)ー言ったもん勝ちだよ(^o^)ー>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/6660-74334e8c

| メイン |