FC2ブログ
2019 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 02
「よかった」と言える未来に向かって調整中(^o^)ーアンバランスの解消がポイント高い(^o^)ー
2019/05/17(Fri)

右足を故障してるひとが、
二か月後の大会にあわせて体を調整したいという。
二か月後にこのひとは100マイルを完走する予定。
1マイルは1609メートルだから百倍すると160900メートル。
約161キロの山道を、制限時間62時間(2日と14時間)で、
っていうことだそう。
とりあえず痛みのほうは操体法4回で解消。
体のバランスも驚くほど改善してきたけれど、
練習きつくすると痛みが戻りそうで本人が加減してる。
定期的に70キロまとめて山を縦走もしてるという。
この調子でいって高山地帯の山岳コース161キロ、
完走できるか、それはまだ誰にもわからない。

大会前に故障で練習できなかったというケース、少なくない。
それでも本番何とか逃げ切ったという結果も少なくない。
だから練習をたくさんやればいいというものではない。
「ただふつうに歩いたり走ったりするだけでは、
同じ筋肉を酷使することとなり、アンバランスになりやすい」
ってことで四つん這いのやり方とバリエーションを提案。
後ろ向き歩きなども、体を整えるのに有効。
名のあるアルピニストも四つん這いはめずらしくない。

数か月も続いた痛みがたちまち引いたので、
私などの話にも少しは耳を傾けてくれてるかな(^o^)
何がどうあれ、「よかった」って言える未来になればいい(^o^)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

記事をアップしました!!



i
 
操体法の体験・指導・施術をご希望の方は、
PCメール (fukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp  ☆→@にして送信してください)
携帯メール(freeyourself.sotai☆docomo.ne.jp ☆→@にして送信してください)携帯のみ受信。
電話     080(1720)1097
いずれかにて、お問合せ・ご予約を受け付けています(施術は初回三千円、以降二千五百円のみ)。

講習会につきましては日時などお問い合わせください。
資格をお持ちの方、すでに開業している方、
また将来的に活動をご希望の方、遠方の方にも、
それぞれ対応いたしております。

上記の連絡先へご遠慮なくお問い合わせください。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

スポンサーサイト



この記事のURL | 生活改善について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/6528-3c04abcc

| メイン |