FC2ブログ
2019 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 02
ものづくりって時給10円の世界(^o^)だってー手間を惜しまず研究(^o^)ー
2019/01/17(Thu)

人形づくりの教室の先生。
「時給10円の世界よ(^o^)」って笑ってらっしゃる。
生徒さんが個展を開くときには「手伝いに行って徹夜になる」
そうでないと間に合わなくなるっていう。
「あの・・作品がたくさんできたから個展をする、んじゃないんですか」
ちがうんだそうです。
「さあ個展やるぞ」と決めてから製作を始めるんだそう。
「ええ~だって、それじゃたいへんでしょう」
「まさに背水の陣ですよ(^o^)」

過去に作りためた作品なんか、もはや見れたもんじゃないんだそう。
個展に出す作品をつくるんだ、という決意のもと、
自分の持てる限りの力をふりしぼって製作にのぞむ。
「だからたいてい間に合わなくなるの」
それで数名で助太刀して何とか間に合わせる。
「命がけになってくるから自分の個展は、もうしない。
時間もないし、体力面でも、もうできませんよ」
聞けば聞くほど、現場のすさまじさが伝わってきます。

ビスクドールといって、頭部や胴体、手足のパーツをつくって焼き固める。
彫ったり磨いたり調整しながら組み立てて、色をつけ、服を着せる。
「人形の展示で販売もするんでよね。お値段けっこうしますよね」って質問すると、
大きくうなずかれ、「しかもあんなもん何の役にも立たないから(笑)」
「そ、そんなこと言っていいんですか」
「だってほんとのことだもの」

ものづくりするひとには「自分がつくる」っていう根性っていうか、
信念みたいなものが必要なんだそう。
「こんなことやって何になる」「買ったほうが安い」
そんな合理的思考でものづくりはできない。
「だから基本バカだと思う(^o^)」ってけろっとしておられました。
操体法もねえ、似たところあるかもしれない。
施術の時間は一回30分とか60分でもね、
その施術の研究には二十年三十年と時間かけてますもん。
時給10円とか言ってるようじゃ話にならんよね。


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

記事をアップしました!!



i
 
操体法の体験・指導・施術をご希望の方は、
PCメール (fukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp  ☆→@にして送信してください)
携帯メール(freeyourself.sotai☆docomo.ne.jp ☆→@にして送信してください)携帯のみ受信。
電話     080(1720)1097
いずれかにて、お問合せ・ご予約を受け付けています(施術は初回三千円、以降二千五百円のみ)。

講習会につきましては日時などお問い合わせください。
資格をお持ちの方、すでに開業している方、
また将来的に活動をご希望の方、遠方の方にも、
それぞれ対応いたしております。

上記の連絡先へご遠慮なくお問い合わせください。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。
スポンサーサイト



この記事のURL | 生活改善について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/6396-8a2b89a3

| メイン |