FC2ブログ
どの医者を信じようか(^o^)ー医者はよいひとかー
2018/12/07(Fri)

鏡に映った自分の姿に向かって、
「きょうは自分がこの世で過ごす最後の日だ」と話しかけていたひとは、
17歳からずっと大人になるまで、大人になっても、
その習慣をキープしたと言ってるそうです。
そしてそのひとは「偉業」を成し遂げたといわれています。
じつはここに少々引っかかっています。
いっぱんに偉業というと社会的な影響が大きいこと。
社会的に、たくさんのひとびとに、よいことをしました、っていうのが偉業でしょう。
しかし何ごとにもメリット。デメリットというのがありゃしませんか。
偉業にも光と影がある、ということ。
仏教をはじめ、あらゆる宗教では、「人間は人間であるがゆえに偉くない」と警告していることを知れば、なおさらです。宗教が軽んじられる社会では人間が神になりやすい。神の地位に立ちやすいんです。だから政治で頂点に立つひとびとは宗教を弾圧したくなる。

どんな「偉業」でも、利益を受けたひとと被害を受けたひとが、必ずいます。
利益と被害は、誰が、どこでどのように勘定してるのでしょうか。
誰が、どのような立場で、それを偉業と呼ぶか、私たちは知らないまま、かもしれない。
医学も同じなんです。
医学はよいことをした、よいことをしてると何度も何度も言い含められて、
医学の光と影を知らないまんま信用するひとは多い。
だからお医者は神さま。少なくともよいひとに決まってるでしょう。
現代医学では医者が神の地位におさまってしまってる、
しかし医者は神さまじゃないから信用するなと、
ハッキリ発言した世界的名医もおられます。
ロバート・S・メンデルソンというひとです。
信じるにしたって、いろんなお医者さんがいるもんですね(^o^)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

記事をアップしました!!



i
 
操体法の体験・指導・施術をご希望の方は、
PCメール (fukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp  ☆→@にして送信してください)
携帯メール(freeyourself.sotai☆docomo.ne.jp ☆→@にして送信してください)携帯のみ受信。
電話     080(1720)1097
いずれかにて、お問合せ・ご予約を受け付けています(施術は初回三千円、以降二千五百円のみ)。

講習会につきましては日時などお問い合わせください。
資格をお持ちの方、すでに開業している方、
また将来的に活動をご希望の方、遠方の方にも、
それぞれ対応いたしております。

上記の連絡先へご遠慮なくお問い合わせください。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。
スポンサーサイト
この記事のURL | 検査のセカイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<アトピーさまには逆らうな(^o^)ー放置した赤ちゃんは治るんだよ(^o^)ー | メイン | やりたいことをやらないひとは案外多い(^o^)ーやっとけばよかったという後悔ー>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/6314-d504a7bb

| メイン |