FC2ブログ
2019 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 02
信念は自分でつくる(^o^)
2018/10/03(Wed)

橋本先生が小学校の校医をしていたときの取り組みのことは、
ご著書に見受けられます。
とくに足ののろい子供たちだけ集め、
青竹踏みや玉砂利を踏ませることで筋肉バランスをととのえていった。
するとかけっこがはやくなったばかりか、成績や性格にまで好影響あった。
これは私が読んで知った知識です。
説得力ある内容ですが、「そういう記述もあった」っていうくらいの認識。
今さら自分の足ののろさに取り組もうったってね。
ほんとに、こう、うまいこといくんですかね、っていうのが本音の部分「(^o^)
べつに久住の山頂もう踏まなくても、って思うけど、
大腰筋の、あの操法が切り札になるのか、ちょっと知りたくなる。
それに患者さんの取り組みなんかを待つより、自分でやったほうが確かです。

「これがいいよ」と言われても、にわかには信じがたい。
言ったひとに信念があっても、自分の信念は自分でつくるしかない。
信念は、他人につくってもらうことはできない。
自分の体験でさえも、信じられない部分が相当残る。
ムチウチで身体不自由になって泣いてばかりいたときに、
「ムチウチには操体法しかないと思うよ」って声がかかりましたが、
「ふん、ひとごとだと思って」と心でひどく反抗してた自分。
体がダメになると気持ちもひねくれてしまう。
弱いもんだな。人間、って。


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

記事をアップしました!!



i
 
操体法の体験・指導・施術をご希望の方は、
PCメール (fukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp  ☆→@にして送信してください)
携帯メール(freeyourself.sotai☆docomo.ne.jp ☆→@にして送信してください)携帯のみ受信。
電話     080(1720)1097
いずれかにて、お問合せ・ご予約を受け付けています(施術は初回三千円、以降二千五百円のみ)。

講習会につきましては日時などお問い合わせください。
資格をお持ちの方、すでに開業している方、
また将来的に活動をご希望の方、遠方の方にも、
それぞれ対応いたしております。

上記の連絡先へご遠慮なくお問い合わせください。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。
スポンサーサイト



この記事のURL | 筋肉をゆるめ・ほぐす | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/6190-625f94c6

| メイン |