fc2ブログ
2024/03 ≪  2024/04 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2024/05
お腹に手術の傷痕ありませんかー手術痕を持つひとが苦手とする動きー
2018/08/16(Thu)

操体法の横倒しは、あらゆる動きの原点となります。
横倒しの姿勢は、仰向けに寝て両膝を曲げて立てます。
そのまま左右両方の脚を、同時に倒していくのが動きの基本です。
両膝を左へ倒すか、右のほうへ倒していくか、
それは何度かやってみた感覚で決めます。

曲げて立て膝にした脚を、今度は片方ずつ、胸に引き寄せてみましょう。
曲げたヒザが、自分の腹や胸に向かって接近していく動きです。
股関節の動きの方向が、横倒しとは違うことを確認してください。
腰の動きに注目すると、横倒しは腰がねじれる動きです。
しかし片方ずつ脚を引き上げる動きでは、
腰と背中が縦方向にのびます。
お腹とヒザが接近していくということは、腹筋のほうは縮みます。

この動きで、不快な感覚を訴える患者さんは少なくありません。
また、ヒザが胸にじゅうぶん接近できず、つっかえてしまうひともいます。
その理由はさまざまですが、
お腹に過去の手術や事故による傷痕を持っているひとは、
脚の付け根に違和感が感じられると訴えるひとが多い。
そして、このような苦手な動きを見つけて、
時間をかけ、年月をかけてでも改善していくならば、
たった一つの動きの改善によって、
さまざまな症状が消えるだけではなく、体が丈夫で元気になります。
骨格のゆがみが解消されていった証拠です。


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

記事をアップしました!!



i
 
操体法の体験・指導・施術をご希望の方は、
PCメール (fukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp  ☆→@にして送信してください)
携帯メール(freeyourself.sotai☆docomo.ne.jp ☆→@にして送信してください)携帯のみ受信。
電話     080(1720)1097
いずれかにて、お問合せ・ご予約を受け付けています(施術は初回三千円、以降二千五百円のみ)。

講習会につきましては日時などお問い合わせください。
資格をお持ちの方、すでに開業している方、
また将来的に活動をご希望の方、遠方の方にも、
それぞれ対応いたしております。

上記の連絡先へご遠慮なくお問い合わせください。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。
スポンサーサイト



この記事のURL | 操体法のコンセプト | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/6113-782eb7f1

| メイン |