FC2ブログ
2019 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 02
検査は安全と思ってた(@@)ー検査に害があるという皮肉ー
2018/06/11(Mon)

検査で亡くなったひと、何人も知ってます。
老人も赤ちゃんも含まれます。
少し弱っていたけれど命にかかわる状況ではなかった。
放置のほうが生き長らえる見込みは高かったという。
命がけの検査になって残念。
検査でいじくりまわされてる最中に息を引き取った、とのこと。
命を奪われるまではなくても、検査で体調くずすひとはたくさん。
疑問がふくらみ、調べるうちに、わかってきた。
いまある検査で犠牲を伴わないものはないらしい。
注射一本で半身不随になったひとにも会いました。
打ちどころがわるかったらしいけど、何の保障もなし。
証拠を出せないからですね。
薬の副作用と同じく検査には犠牲がつきもの。
社会常識。想定内です。

れっきとした医者の、専門家のお書きになった数々の本に出ていた。
『がん検診それでも受けますか』(文春文庫)に目を通したときのショック、
いまだに忘れない。目からうろこ、読んでよかった。
基本的に病院の検査は健康にマイナス、多少のダメージは確実。
体の弱ったとき受けないほうがいい! だなんてシャレにもならない。
体調をくずすと検査したくなる。元気なとき受けてもしょうがないでしょう。
検査はよいことづくめと信じてたのに!


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

記事をアップしました!!



i
 
操体法の体験・指導・施術をご希望の方は、
PCメール (fukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp  ☆→@にして送信してください)
携帯メール(freeyourself.sotai☆docomo.ne.jp ☆→@にして送信してください)携帯のみ受信。
電話     080(1720)1097
いずれかにて、お問合せ・ご予約を受け付けています(施術は初回三千円、以降二千五百円のみ)。

講習会につきましては日時などお問い合わせください。
資格をお持ちの方、すでに開業している方、
また将来的に活動をご希望の方、遠方の方にも、
それぞれ対応いたしております。

上記の連絡先へご遠慮なくお問い合わせください。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


スポンサーサイト



この記事のURL | 検査のセカイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/6006-019aebaf

| メイン |