FC2ブログ
2019 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 02
びくびく検査(^o^)ー成績結果にパニックー
2018/06/03(Sun)

「びくびく検査、結果にパニック」の様子を目にするたびに、
「生きるも不安、死ぬも不安」ていうのが切実に伝わってくる。
死ぬのもカンタンにはいかないでしょうね。
医者も大きな一役買ってます。
だからもう、そういうのいい加減やめたら? って私は感じてます。
じっさい、あんな儀式にはつきあえない、っていう医者もいる。
そういうひと何人か直接知ってます。たくさんいると思いますよ。

健診が儀式? ただの形式ですって? 
自分も最初はおどろきました(^o^)

びくびく健診で定期的に医者のアドバイスを受けながら一生を終えたひとと、
健診なんかいらないよ、で一生を終えたひと。
どっちがストレスが少なく、長生きするか。
じっさいに調査したデータがある。この調査の結果がむしろ恐怖「(^o^)
もうおわかりでしょ。
定期的に検査して医者のアドバイスを得ていたひとのほうが、
早死にしている有意な数字が出た。

きちんとした医者の書いた、きちんとした出版社の本に、そうありますので、
あながちウソでもないと思うなあ(^o^)
ひとが死ぬまでを追うデータで、お金もかかる、年月もかかる。
だから世界で知られる最も信用できるデータっていうと、
その一つくらいしかないんですって。

この企画の当初の目的は、医学の進歩を世に見せつけることだった。
健診すばらしい、みんな病院へ行こうよ、っていう意図あってのこと。
期待を裏切る結果が出てから、カネは出ずデータもとらない。
そのくらい根拠のない行為。
そんなものでびくびくさせられて、パニックにさせられてる社会って、
びくびくする自分って、どんなもんだろ~ね~~。


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

記事をアップしました!!



i
 
操体法の体験・指導・施術をご希望の方は、
PCメール (fukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp  ☆→@にして送信してください)
携帯メール(freeyourself.sotai☆docomo.ne.jp ☆→@にして送信してください)携帯のみ受信。
電話     080(1720)1097
いずれかにて、お問合せ・ご予約を受け付けています(施術は初回三千円、以降二千五百円のみ)。

講習会につきましては日時などお問い合わせください。
資格をお持ちの方、すでに開業している方、
また将来的に活動をご希望の方、遠方の方にも、
それぞれ対応いたしております。

上記の連絡先へご遠慮なくお問い合わせください。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


スポンサーサイト



この記事のURL | 検査のセカイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/5993-0d8c7b8c

| メイン |