FC2ブログ
2019 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 02
健康を取り戻すのはエコロジー活動と同じ(^o^)ー病気は自然界の出来事ですー
2018/04/12(Thu)

血管もまた、赤血球などの成分を持った水が、流れてゆく道筋、川です。
生きた川です。
川の中にはたくさんの微生物が生きています。
そして川の周辺にも、生きた細胞がぎっしりです。
すべては血管を流れてくる酸素や栄養を頼りにしています!
そして、運び去ってほしいゴミを、常に出しています!
血液さえきちんと流れてくれれば、
元気に細胞はやっていけるんですね!
60兆の細胞が元気なら、とうぜんあなたも元気ですよね!

血管を流れる血液の流れって、時速何キロくらいでしょうか。
体の部位によって、違う。
心臓に近いところは流れも速く、末端は、のろくなる。
それぞれの場所に、それぞれの適正の流れっていうのが、ある。
それよりものろくなりすぎれば、
組織に必要なものが必要な量だけ届かなくなり、
あっては困る老廃物や毒性物質が運び出されなくなって、
ゴミだらけになってしまう。

そのような環境の悪化によって、次に何が起こるでしょう。
腐敗です。そしてやがて周辺の組織が病変していく。
血液中の赤血球に崩壊が始まって、粒子状のウイルスになる。
それがウイルスの自家発生説です。
血流の低下こそ万病のもと、ともいえるでしょう。
ウイルスを殺したり、手足を切断したところで、
血流の回復など望めません。だから元気も戻らない。
危機は脱出したとしても、もとの元気は望むべくもない。
それはどうしてですか。
ふつうに考えればわかることです。
(つづく)

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

記事をアップしました!!



i
 
操体法の体験・指導・施術をご希望の方は、
PCメール (fukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp  ☆→@にして送信してください)
携帯メール(freeyourself.sotai☆docomo.ne.jp ☆→@にして送信してください)携帯のみ受信。
電話     080(1720)1097
いずれかにて、お問合せ・ご予約を受け付けています(施術は初回三千円、以降二千五百円のみ)。

講習会につきましては日時などお問い合わせください。
資格をお持ちの方、すでに開業している方、
また将来的に活動をご希望の方、遠方の方にも、
それぞれ対応いたしております。

上記の連絡先へご遠慮なくお問い合わせください。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


スポンサーサイト



この記事のURL | 筋肉をゆるめ・ほぐす | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/5921-f69975a1

| メイン |