FC2ブログ
2019 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 02
手術で切り取るだけじゃないのー足でも胃でも切断する医療ー
2018/04/09(Mon)

心臓は、二つのポンプが合体したような構造。
血液を吐き出すポンプは肉厚な筋肉でできていて、
きれいな血液を、ドッと全身へ吐き出し、
汚れた血液を、ドッと肺へと吐き出す。

血液が吐き出されて空き部屋になると、
全身に向かう通路と肺に向かう通路の扉は、閉じられる。
「ドックン」の後半、「クン」も、扉(弁)が閉じる音だという。
それと同時に、
肺からきれいな血液が、心臓へ流れ込む。
全身から汚れた血液が。心臓へ流れ込む。
このとき心臓は膨らみます。

縮む、ふくらむ、縮む、ふくらむ、・・・これ毎日およそ10万回。
翌日も、その翌日も、寝ても覚めても。
こんなにやってるんですから(^o^)
健康のことを考えるとき、
回復のことを考えるとき、
一番だいじなの、血液でしょ(^o^)
十年のあいだ固い体で血流低下を続け、
足が腐ってきて二ヶ月半入院したけど、あまり改善ないので、
このままなら切り落としますと言われて、駆け込んできた方。
血液の流れがよくないだけですよと説明したら、きょとーんとしてる。
「この足はウイルスにのっとられて、食い荒らされている」
そのように反論されました。
しかしウイルス退治はすでに二ヶ月半に入り、うまくいってない。
これから先もうまくいかなかったら切り落とします。
このひとはそんな話にどんどんのっていきそうな様子。
まあしょうがないところもありますね。
長年つきあってきた医者の意見なんですから。
「あなたがそれでいいというなら私はべつにかまいません。
私の足じゃないからですね」
(つづく)

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

記事をアップしました!!



i
 
操体法の体験・指導・施術をご希望の方は、
PCメール (fukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp  ☆→@にして送信してください)
携帯メール(freeyourself.sotai☆docomo.ne.jp ☆→@にして送信してください)携帯のみ受信。
電話     080(1720)1097
いずれかにて、お問合せ・ご予約を受け付けています(施術は初回三千円、以降二千五百円のみ)。

講習会につきましては日時などお問い合わせください。
資格をお持ちの方、すでに開業している方、
また将来的に活動をご希望の方、遠方の方にも、
それぞれ対応いたしております。

上記の連絡先へご遠慮なくお問い合わせください。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


スポンサーサイト



この記事のURL | 筋肉をゆるめ・ほぐす | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/5914-b339b9f4

| メイン |