FC2ブログ
花粉症がアレルギーなら胃腸で決まる(^o^)ー花粉症ってアレルギーでしょー
- 2018/03/29(Thu) -

花粉に反応してるみたい~、って気にする弟。
鼻の周りをマスクで上手に覆ってる(^o^)
無力なマスクも、ないよりゃまし、っていう心境。
でも一生こわがって生きてるなんていうの、私はイヤですね。

「花粉症の症状と、アレルギーの症状と、同じでしょ(^o^)」
そう話したら、「そういえば、そうだね!」って言う。
花粉症だけが特殊な病気として取り上げられる印象だけれど、
「花粉症もアレルギーも同じものだよね(^o^)」って言ったら、
「あ・あ~そうか! アレルギーだね」って目からうろこ状態です。

アレルギーならどうすればいいか、わかるんです。
アレルギー重症者で過ごした子供時代の体験から、
「花粉症とアレルギーは同じだ」という実感を持つことができます。
私の家族のアレルギーは、医者が十年長引かせたあげく、
さいごは自分たちでケリをつけました。
食生活を大幅に切り替えたら、劇的に治ったということです。
だから、「アレルギーは腸の問題だ」ということを、
自然療法の方面から伺ったときに、
「は?」っていう感じもしましたけれど、
食生活で治ったんだったら消化器にも関連あるだろうし、
消化器のほとんどは胃腸なんだから、
胃腸の問題だとしても、不思議でも何でもない。
そう思いました。
そしてじっさい私は、
胃腸に問題をかかえていることを自覚していました。

いろんな話が、じっさいの体験を通じてつながって、
因果関係ということを考えるようになりました。
「アレルギーと胃腸? そんなバカな!」で済ませなかったのは、
苦節十年もの苦労の歩みを、忘れることがなかったからです。


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

記事をアップしました!!



i
 
操体法の体験・指導・施術をご希望の方は、
PCメール (fukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp  ☆→@にして送信してください)
携帯メール(freeyourself.sotai☆docomo.ne.jp ☆→@にして送信してください)携帯のみ受信。
電話     080(1720)1097
いずれかにて、お問合せ・ご予約を受け付けています(施術は初回三千円、以降二千五百円のみ)。

講習会につきましては日時などお問い合わせください。
資格をお持ちの方、すでに開業している方、
また将来的に活動をご希望の方、遠方の方にも、
それぞれ対応いたしております。

上記の連絡先へご遠慮なくお問い合わせください。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


スポンサーサイト



この記事のURL | 食生活の基本的発想 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<花粉アレルギーも胃腸で決まる(^o^)ー1年365日花粉症だったー | メイン | いちばん大切なものを差し出す(^o^)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/5895-4d4e733e
| メイン |