fc2ブログ
2024 01 ≪  02月 1234567891011121314151617181920212223242526272829  ≫ 2024 03
情報社会の住人は頭でっかち傾向(^o^)
2018/01/31(Wed)

頭でっかちのひとを多く見かける(^o^)
そうなるような教育が広く行われているからじゃないでしょうか。

頭がでっかちなら、体のほうは小さいわけです。
理論や言葉が大きすぎて行動がついていかない。
体を動かし、生の体験から学ぶということを、学校でさせないんですね。
学校教育は、まず教室に子供を閉じ込めるでしょう。
教室に閉じこめるのが教育だと思うひとも少なくない。
体を机とイスにしばりつけてなきゃ勉強ではない。
そう思うひとも少なくないでしょう。
医者や弁護士になるための勉強は、まさにその典型。
それでだいじょうぶなんでしょうか。

教科書は教育界のバイブルです。
教科書には全ての答えと全ての結論が書かれています。
国語も算数も理科も社会も、
まっさきに結論を教え込まれて子供たちはがんじがらめ。
社会見学や自然観察さえも、
教科書の正しさを証明・強化するためのプログラムと化している。
各自が生の体験をする場ではなく、
みんなで同じ結論をなぞる場です。
教科書の型にはめられて、そこから一歩も出ることはありません。
先入観にしばられた見学であり観察です。
頭でっかち教育のじっさいは、こんな感じ。
私は教育現場に長く関わりを持ちましたので、
自分の受けた義務教育が頭でっかちをつくる教育で、
ひとを幸せになどしない、という結論を自分なりに得ました。
そして自分は受けた教育の後遺症を、
一生かけて何とかするしかないんだなと感じています。


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

記事をアップしました!!



i
 
操体法の体験・指導・施術をご希望の方は、
PCメール (fukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp  ☆→@にして送信してください)
携帯メール(freeyourself.sotai☆docomo.ne.jp ☆→@にして送信してください)携帯のみ受信。
電話     080(1720)1097
いずれかにて、お問合せ・ご予約を受け付けています(施術は初回三千円、以降二千五百円のみ)。

講習会につきましては日時などお問い合わせください。
資格をお持ちの方、すでに開業している方、
また将来的に活動をご希望の方、遠方の方にも、
それぞれ対応いたしております。

上記の連絡先へご遠慮なくお問い合わせください。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


スポンサーサイト



この記事のURL | 生活改善について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/5805-ddf0501d

| メイン |