fc2ブログ
2024 01 ≪  02月 1234567891011121314151617181920212223242526272829  ≫ 2024 03
体のひみつを何も知らない(^o^)
2018/01/16(Tue)

話はそれますが、山を歩く経験が私にはそこそこあります。
じっさいに山を歩いてみると、
運動の常識とされていることは非常識であることが、
わかってきます。

山歩きなんか体力がないとできないと思ってました。
脚力がないとできないことだと思ってました。
しかしそれは完全にまちがいでした。
一番最初に山に行ったとき、
こんな苦しい運動はないと思いました。
すぐに足が疲れて動かなくなり、息が切れ、
途中で休んで引き返していました。
同じ山を同じところで引き返していたところ、
声をかけられました。
「なぜいつもここで帰っているの」
そこで私は、「体力がないからここまでです。
筋力と体力がついたら頂上も行けるようになるでしょう」
言いながら、さすがにおかしいと自分でも気づきました。
だって上から年端もいかない子どもたちや、
犬の散歩に来たおばあさんたちが下りてくるんです。
三十そこそこの、ふつうの日常を送ってる自分が、
そのひとたちと比べて体力も筋力もない、といえるでしょうか。

「歩き方がまちがってるだけよ。初心者はみんなそうよ」
それが返ってきた返事でした。
教えられたとおりに登っていくと、
次からちゃんと頂上まで登れました(^o^)
そのままの筋力、そのままの体力でも、ちゃんと登れたんですね。
私の山歩きは私の常識をくつがえす体験でもあります。
運動しないひとは自分の体のことを知りません。
知る機会がないからです。


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

記事をアップしました!!



i
 
操体法の体験・指導・施術をご希望の方は、
PCメール (fukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp  ☆→@にして送信してください)
携帯メール(freeyourself.sotai☆docomo.ne.jp ☆→@にして送信してください)携帯のみ受信。
電話     080(1720)1097
いずれかにて、お問合せ・ご予約を受け付けています(施術は初回三千円、以降二千五百円のみ)。

講習会につきましては日時などお問い合わせください。
資格をお持ちの方、すでに開業している方、
また将来的に活動をご希望の方、遠方の方にも、
それぞれ対応いたしております。

上記の連絡先へご遠慮なくお問い合わせください。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


スポンサーサイト



この記事のURL | 操体法のコンセプト | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/5779-a70daba8

| メイン |