メニューに口出しできない料理人(^o^)ー決定権は経営者にあるー
2017/08/11(Fri)

教職の免許が更新制になり、大学で講義を受けています。
日本の教師は世界での評価が高いという話。
教える技術についても日本の先生は世界一熱心。
授業研究がさかんで、先生どうしで授業の見せあっこ、
意見を出し合ったりして腕を磨く。
そんなことするの日本だけ。
これが世界に知られて感動を与え、
授業研究が各地に広がったほどだそう。

恐らくそれはほんとうのことでしょう。
ただし自分が現場にいたころに一番悩ましかったことは、
教え方より、教える内容(^o^)
こんなことこの子にいま教えて何になるかなあ。
もっと伝えたいこと、あるんですけど(^o^)
っていっても、
教える内容やメニューに口出しできない。
それはね。
ただの料理人だということです。
何をつくるか。お客に何を食べさせるか。
決定権は、お店の経営者にあります。
教師はただ雇われた料理人で、
お前は黙って料理を作ってなさい、っていう感じ。
子供たちに、いつ、何を、どう伝えたらよいか。
この一連のつながりが分断分業されて、
「どう伝えるか」だけが自分たちの役割です。
かなしかったですよ。
これは医者も同じではないでしょうか。
今のふつうの医者は、ただの料理人。
メニューの決定権は持たない。
私たち患者はそのことを完全に忘れています。
名医といっても、
お出しするメニューの決定権がないのは、
ふつうの医者と同じではないですか。
どこが、どう名医なのか、あなたはわかりますか。


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

記事をアップしました!!

財布にやさしい油は体にやさしくないー悪玉油と善玉油ー


i
 ※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習②プライベート実習③個別実習(3000円) 
※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

スポンサーサイト
この記事のURL | 検査のセカイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<利益をみんなに分けたくないー格差が子供たちを直撃してるー | メイン | 学校の先生の免許が更新制にー「この夏にこれだけはやっておきたいことは?」ー>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/5505-e100b902

  ▲ top

| メイン |