2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
薬か毒物か各自の感性で決めよう(^o^)-化学物質の影響は条件しだいでさまざま-
2017/07/30(Sun)

おくすり、というぐらいだから体にいいものだろうと思ってました。
薬には毒性がある。
薬とは、人工的な化学物質で、
取り扱いを間違えば生命の危険さえある。
そういうものだということを理解する必要ありました!

おくすり、という言葉のイメージと、
薬の現実は、ずいぶんかけ離れていますね!
『薬剤師は薬を飲まない』(^o^)というタイトルの本も、
今は知られていますが、
薬の毒性を知っていると、飲みたくても飲めない<(^o^)>
薬の毒性を知らないひとは、
「医者がくれるから」ぐらいの気分で飲める!
思い返せば私にしても、
どれだけ大量の薬を、毒性を知らずに飲んでしまったことか。
それがどのように体に作用しているか、作用してきたか。

薬を飲まないまま育ったひとと、
育ち盛りで大量摂取してしまった私とは、
決定的にちがう経過をたどるという残酷な事実を、
操体法を通じてわかってしまったのです!

服用を続けると便秘になる薬があります。
服用を続けると排尿困難になる薬もあります。
服用を続けると網膜や水晶体が濁ったり、
眼圧が高くなって緑内障になる薬もあります。
そのようなことが薬の説明書(製薬会社作成の添付文書)に、
堂々と書かれてあるのを、ご存知でしょうか。

薬といっても製薬会社の製造した薬は人工的な化学物質。
化学物質が生きた体に及ぼす作用は一つではない。
むしろたくさんあります。
たとえば4つの作用が知られる化学物質が、あるとしましょう。
そのうちの1つが「気分の安定をはかる」。
その他の作用に、
「気分を不安定にする」があったり、
「長期服用で排尿困難になる」があったり、
「原因不明の突然死」があったり、します。
こういう化学物質が、薬として特許をもらって出回っている。
あなたがこのような化学物質を、
「薬だ」と思うか、「むしろ危険な毒物だ」と感じるかは、ご自由です。
一時しのぎで気分の安定がはかれたとしても、
いつ、どんな作用に見舞われるか、わかったものではない。

対症療法とは、一時しのぎの繰り返し。
根本原因を追及しないために、
同じ症状を何度も繰り返す。
そのたびごとに一時しのぎの危険な化学物質を使用します。
どういうとき、どういうひとに、どのような作用があらわれやすいのか、
せめて知りたいと思うのですが、
ほとんどすべての説明には、
「不明」もしくは調査が行われていない旨が記されています。
これで服用させるというのですから、
医者のほうは「まあでも国が認めているのだから法的にも問題ないし」
患者のほうは「まあでも病院がくれるんだから安全なんだろう」

もしも4つの作用のうち、
「原因不明の突然死」という最悪の作用を引き当ててしまったら、
死人に口なし、です。
「排尿困難」という作用を引き当てた場合は、
薬が原因か、調べようがないのです。
「とりあえず排尿困難の対症療法をしましょう」で、
お茶を濁されるでしょうが、はたして治療はうまくいくか、
排尿困難がおさまるまで、さらに薬が追加されるでしょう。
「気分の不安定」を引き当てた場合は、
「病気が悪化したのかも。量を増やします」となるかもしれない。
それでさらに不安定にさせられるかも(^o^)
まさかと思うでしょう(^o^)
私もそう思いたいですけど<(^o^)>
しかし化学物質の人体に及ぼす作用なんて、
そのていどの手探り状態だということは、
知っていて損はしません(^o^)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

記事をアップしました!!

財布にやさしい油は体にやさしくないー悪玉油と善玉油ー


i
 ※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習②プライベート実習③個別実習(3000円) 
※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。



スポンサーサイト
この記事のURL | 検査のセカイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<知らず知らず蓄積される薬の害ー薬害事件は氷山の一角ー | メイン | ほんとに大丈夫でしょうかと医者にきいてみるー薬に頼ると介護が近づいてくるー>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/5478-3bec2244

| メイン |