チョコ味のナッツー「ホワイトデーはどうでしたか?」
2017/03/16(Thu)

中学のころから急にチョコが流行りだしました。
検索したら、「チョコを贈る習慣は日本文化」だと。
ホワイトデーもその後、日本でつくられて、
韓国、台湾、中国の一部へと広がったというのは少々驚きです。

二月にチョコの消費が増えると、
肩コリや首のコリも増え、風邪やインフルエンザなども増えて、
病院の待合室もいっぱいになるという話を聞いて二度びっくり。
寒い時期と重なるので、「寒いからじゃないの~」という声も、
自分の中から聞こえてきます。

なぜ寒くなると風邪をひくのか、
体に何らかの仕組みがあるはずです。
風邪をひくときと、ひかないときとは、
どこに、どういう違いがあるのか。

「体温調整をつかさどる神経の場所に、コリが入る」
「そのコリをじゅうぶんゆるめれば、
どんなに寒い思いをしても体温調節がシッカリしていれば、
風邪をひくこともない」

私事で恐縮ですが、寒くて風邪をひいたということは、
操体法をやってからは一度もないのです。
逆に寒くなくても風邪をひいたりしますし「(^o^)

カカオ豆は薬(漢方)として使われていたこともあり、
悪さをするのはカカオ以外の混ぜ物のようです。
最近はカカオ90パーセント以上のものもよく出回って、
そちらをいただくこともあります。
カカオ豆そのものは「カカオニブ」といい、
ほろ苦いナッツで、チョコの香りがします。

※新しいブログ福岡操体法スタジオー万病を治せる妙療法を身につけるーを開設しました。
「読んでわかる」体のゆるめ方をコンセプトにしました。ぜひお役立てください。

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ


i
 ※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(三名~)③個別実習(3000円) 
※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。






FC2トラックバックテーマ 第2244回「ホワイトデーはどうでしたか?」

スポンサーサイト
この記事のURL | 身辺雑感 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/5124-3ea0ecec

| メイン |