2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
ダイエットを忘れるダイエット「継続できるダイエット方法は何ですか?」
2016/10/16(Sun)

-ダイエットに成功するためにダイエットを忘れる-

皮肉なことに、「食」と意識しただけで緊張が入り、
むしろ食欲は刺激される。
「ダイエット」と思うだけでも食欲は刺激されてしまう。

「食を奪われまい」という防衛意識がはたらくのかもしれない。
生きものは潜在的に「食いっぱぐれまい」という意識を持つ。
もともと食い意地が張っているのだ。
それをヘタにコントロールしようとすれば、
いつか食欲は暴走する。

断食博士で知られる甲田光雄医師は、
長い指導歴の末に、「食欲と闘ってはいけない」と結論したくらいだ。

私たちの日常には、食についてのさまざまな情報があふれていて、
映像や音声がテレビや雑誌にあふれているが、
日々情報に触れているだけで、
食への欲求はいろいろと影響され、不自然で病的になってしまう。
自分の場合、食に関する情報を生活からシャットアウトし、
山歩きのほうに自分の目をそらしてみた。
食について神経をとがらせることなく、
意識を集めることもなく、
むしろ食について、やや無関心、無頓着になり、
ときには忘れることさえあり、
「ご飯、味噌汁、梅干しに沢庵」という和食を基本にしていれば、
まちがうことはないという指導方針に安住している。

ダイエットに成功するには、
ダイエットを忘れること、なのかもしれないと思うのである。

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

i
 ※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

操体法実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

スポンサーサイト
この記事のURL | 食生活の基本的発想 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/4600-7ded9cc3

| メイン |