FC2ブログ
2019 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 02
カンタンなはずだった軽い追突事故に手こずる
2009/09/02(Wed)
事故から足掛け三年。長かった。人並みにもがき苦しんだ。どんな立派なことを言ってても人間弱いもんだ。しかし弱いくせにしぶとい。強いもんだとも思う。

山歩きは私にとって自分の掛け値なしの力を確認する場だ。自分の体に負荷をかけた上で自分の気持ちをゆさぶる。身体的なものであると同時に心理的な活動でもある。その価値はエベレストだろうと近所の低山であろうとどっちが上ということはない。そこでの行いが自分にとってどういう体験になったかということだけを見ていればいい。
「事故をきっかけに力試しの山歩きは終わりを告げました」へジャンプします。
「生きている限り『今の自分』が一番めぐまれている自分だと信じて」へジャンプします。
スポンサーサイト



この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/453-8258b9d9

| メイン |