fc2ブログ
2024 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2024 04
日常という名の旅も好きー「旅行するなら国内?国外?」ー
2016/09/11(Sun)

どんなに遠い国へ出かけて行っても、旅の終わりというのは、自分の振り出しの場所に戻るという作業かもしれない。

日常を捨てて飛び立ち、日常へと舞い戻ってくるのに、
距離が遠いも近いもないだろうと思う。
こころの距離というのは、定規や巻尺で測るのとは少々違うところにある。
自分の知人などは価格帯だけ決め、気軽に団体ツアーを申し込むことがあるそうだ。
時間がないときなどは行く先も内容もほとんど検討しない。
ツアー当日、集合場所に到着することだけ考えればいい。
あとのことはツアーの目的地に向かう間に資料に目を通せばよく、
それでじゅうぶん楽しめる。
自分仕様のミステリーツアーのようなものだ。

早朝目が覚めるとすぐに、
駐車場に直行し、登山口まで運転して山に入ることが少なくない。
ほんとうは、やらなきゃいけないことが山積みなのだ。
掃除にせんたく、食事をつくったり、宿題も山ほどある。
恐らく死ぬまでに仕上がることなどぜったいにない。
そんなごたごたが片づくまで、やりたいことがやれないというのなら、
生きている意味がないと思うから、
一日の最初に行きたい所へ行き、やりたいことをやり、
それから生きるもの全てに課せられた面倒事のところに舞い戻る。

一生山にいれたらいいのにと思うこともあるけれど、
生活のしょうもないごたごたと、
人間の世界を離れた山の世界とを、
こうして行ったり来たりすることが、
自分にはいちばん合っている感じがする。
二つの世界のめまぐるしい行き来を、
日常として楽ませてもらっている。

↓読んで下さってありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

i
 ※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

操体法実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


スポンサーサイト



この記事のURL | 身辺雑感 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/4476-cf092256

| メイン |