fc2ブログ
2023 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2024 01
底なしに食べられる不自然においしすぎるものー 「好きなお菓子は何ですか?」ー
2016/09/06(Tue)

レーズンそのままでおやつになるが、 カシア(シナモン)の粉をまぶすとコクが加わり、さらにカカオニブを混ぜてもいける。

小麦粉に塩と水を加え、
練り合わせて平らにのばしてレーズン等をのせ、
半分に折り、さらに平らにのばす。
トースターでこんがり焼き、包丁で適当な大きさに切る。
こんなものばかり食べている。

市販の干し芋は一袋いっぺんに食べても何ともない。
しかし自分でつくったのはすぐに満足してしまう。
食べ過ぎると胸やけがくる。
親切な天罰によって、体は適切な量を学習する。

ネコたちも市販のキャットフードなら、いくらでも食べる。
わがままな彼らがキャットフードの行く所なら、どこへでもついてくる。
しかし魚を買ってきてつくってやると、
喜んで食べはするが、
それほどガツガツ大量に食べることはない。
適切な量を守っている。

無添加という宣伝文句のおやつでも、
消費者の頭にある無添加と、業者のいう無添加には開きがある。
国の定めた表示義務には抜け道がいくらでもある。

加工食品の技術も非常に進み、消費者にはわからない。
見た目も味もりっぱでも、
つくるところを見たら食べられないという。
野菜、魚など、もともとの形を保った食料を入手して、
自分で加工調理するのが一番だ。
どれだけ食べても胸やけしない、不自然な食べものを食べても、
天罰は下るが、非常に不親切でわかりづらい。
わかりやすい親切な天罰のほうを自分は選ぶことにしている。

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

i
 ※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

スポンサーサイト



この記事のURL | 食生活の基本的発想 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/4461-60172cdb

| メイン |