FC2ブログ
まず自分の目できちんと見て、考える-胃腸をいじめない方法とは-
- 2015/02/18(Wed) -

実行に移せるようだったら、
実行しやすいところから実行に移してみて、
どういう結果になるか、観察してみてください。

実行に移せないようだったら、
まず先に、身近な人々を観察し、調査してください。
うす味を好みにしている人と、濃い味を好みにしている人で、
元気さを比べてみる。
ごくごく水を飲む人は、胃腸の不調を訴えてないか?
食事中に飲み物を摂ってないか。
食後のお茶の習慣の、有るか無しか。

ついでにいうと、甘いものは、塩の効力をおさえます。
だから、毎日甘い果物やお菓子を食べているのなら、
胃腸との関連も、ないとはいえないでしょう。(続6)

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。
スポンサーサイト



この記事のURL | 食生活の基本的発想 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<減塩思想は正しかったのか。まちがっていたのか。 | メイン | 胃液のはたらきが半分に減って、同じだけ食べれば、二倍食べていることになる。>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/2945-b4119a49
| メイン |