FC2ブログ
オオカミ男の暴れる日-天体の影響について-
2014/03/29(Sat)
精神病棟で勤務されていた方の記事に、「満月の夜はすごい」という話もある。しかし天体の運行が、それほどまでに人の気持ちや行動を左右するという実感が、いま一つない。

「病院が陣痛促進剤を使いたがるのは、自然に生むと満月の日に患者が集中してしまうから」
病院勤務の助産師さんがそっと話してくれた。自身の出産は、自然に生めるところを探しておられた。
「子供を産むことは病気ではない。せっかくの自然なお産を、薬や手術で不自然なものにしたくない」そうきっぱりと、おっしゃっていた。


健康法 ブログランキングへ

「でも自然に生めるところって、満月の前後が徹夜続きで、ほかはヒマですもん。人員を増やすわけにいきませんしね」すずやかに、笑いながら語っておられた。

ほんとうは、お産のお手伝いは、女たちみんなが心得て、助け合うようにすればいいことじゃないの。
そんな話になった。じっさい昔はそうだった。特別な専門集団をつくって密室で行うことじゃない。自然の営みだもの。みんなの手で子供をとりあげるようにするのが、本来じゃないのか。

「逆子をじょうずに戻せる人とか、いたんですよね。今のお医者じゃダメ。薬に頼ってメスに頼って、生ませる技術がまったくない。かえってお医者さんあぶないんですよ」

生き物の生理が、はるか遠く、手の届かないところにある天体の影響を受けている。目に見えることがらだけでなくて、むしろ目に見えないだいじなところのほうで、生命の営みはきちんと正直に対応している。そのことを忘れないような生活のあり方。それが生き物としての幸せな生活ということに、なりはすまいかと、考えさせられる。


i

操体法講座(グループ実習)のお知らせ
※3月の操体法講座(グループ実習)は、あと第五土曜(3月29日)があります。ご参加ありがとうございました。

4月の講座は、第二土曜(4月12日)第三土曜(4月19日)第四水曜(4月23日)第四土曜(4月26日)です。よろしくお願いします。その他の日程についてはお問い合わせください。

※誰でも参加できます。(参加費二千円)

※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも受信可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯同士のみ受信可。

※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①グループ実習(参加費2000円)②ゆったりプライベート実習(二名2500円。三名~2000円)
③じっくり個別実習(3000円)

 ②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。
 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)で「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

 お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC受信可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯からのみ受信可。

スポンサーサイト



この記事のURL | 自然法則 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<一日生きた一つのあかし-お腹からの便り- | メイン | 体の防犯-未病を治して負担をまぬがれる->>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/2062-e113d510

| メイン |