FC2ブログ
2019 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 02
自力と他力を往ったり来たり-どこに信頼を築きあげるか-
2014/03/03(Mon)
金を積み、よい人を見つけ、素晴らしい技法に出会う。そうすれば自分は救われるということで、やっていた。お金に期待して人に期待をして、技法に期待をかけたが、肝心の自分自身に、どの程度の期待をかけていたろうか。

何度も何度も落胆させられて、そのたびに期待を大いにふくらませ、そしてたどり着いた。お金はそんなにかからず、よい人も見つかって、技法にもめぐりあえた。当座はそれで済んだから、それで済ませていた。それはそれで、よかったが、それでは済まないことが、ついに起きた。


健康法 ブログランキングへ

私の心は、再びそわそわし始めて、「もっとお金を積み、もっとよい人を見つけ、もっと素晴らしい技法に出会う」ということに傾いた。操体法では、もうダメなのかもしれないという気持ちの段階を経て、「一度きちんと操体法に取り組んでからでも、遅くはない」という心の定まりを、みた。

困難に直面すると他力に走ろうとし、少し安定すると、自力を見直す。そんなことをどれだけ繰り返してきたろうか。それはそれで仕方のないことと思うが、振れ幅が大きければ大きいほど苦しみも大きいわけで、振れ幅が確実に小さくなってきたことは、ありがたい。

「自力の中にこそ他力あり。他力の中にも自力あり」。どんなに自分で頑張ろうとしても限界がある。しかしどんなに頼ってみたところで、頼りきるなどできやしない。いずれにせよ、絶対の信頼を築きあげるのは、自分自身にしかできないことである。困難に直面してなお揺るぎのない、信じる力。自然への絶対の信頼ということが、試されている。


i

操体法講座(グループ実習)のお知らせ
※3月の操体法講座(グループ実習)は、第二土曜(3月8日)、第三土曜日(3月15日)、第五土曜(3月29日)、第三水曜(3月19日)です。その他の日程はお問い合わせください。
※誰でも参加できます。(参加費二千円)

※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも受信可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯同士のみ受信可。

※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①グループ実習(参加費2000円)②ゆったりプライベート実習(二名2500円。三名~2000円)
③じっくり個別実習(3000円)

 ②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。
 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)で「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

 お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC受信可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯からのみ受信可。
スポンサーサイト



この記事のURL | 操体法のコンセプト | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/1985-d3badcb0

| メイン |