FC2ブログ
2020 01 ≪  02月 1234567891011121314151617181920212223242526272829  ≫ 2020 03
宗教に自力と他力があるように-自力療法と他力療法-
2014/03/02(Sun)
痛い、苦しいとのたうちまわる自分。そしてそれを黙って見ている大人な自分とが、いる。症状に目をくらまされていては、正確な判断などできるわけもないが、苦しみの渦中でそんなことは言っていられない。痛いよ、苦しいよと泣き叫ぶ、おろかで聞き分けのない自分が、どうしても優勢になりがちである。

自力療法と他力療法のちがいは、おろかで聞き分けのない自分と、判断力を持つ、忍耐づよい大人な自分との、配分のちがいとなって、あらわれてくる。


健康法 ブログランキングへ

他力療法。これは絶対者のような神さまのような医師や治療師にすがりつく図式となる。「痛いよ、苦しいよ」と泣き叫ぶまま、導かれてゆく傾向にある。しっかりした判断力を持つ大人な自分が、ただまんぜんと与えられた薬を口にするはずもない。専門家のアドバイスといえども、うかうかと信じこむはずもないのである。

宗教にも自力を強調するものと、他力を強調するものと、大きく二つに分かれるが、自力療法を受け続けるのと、他力療法を受け続けるのとでは、顔つきも考え方も大きく違ってくるから、おもしろい。

病院の完全なる他力療法から出発し、ゼロ歳から20歳になるまで他力療法でしっかりと教育・訓練されてしまった。その後、少しずつ自力療法に移行して、操体法で自分を再教育している。そんなふうにも考えられる。


i

操体法講座(グループ実習)のお知らせ
※3月の操体法講座(グループ実習)は、第二土曜(3月8日)、第三土曜日(3月15日)、第五土曜(3月29日)、第三水曜(3月19日)です。その他の日程はお問い合わせください。
※誰でも参加できます。(参加費二千円)

※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも受信可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯同士のみ受信可。

※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①グループ実習(参加費2000円)②ゆったりプライベート実習(二名2500円。三名~2000円)
③じっくり個別実習(3000円)

 ②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。
 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)で「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

 お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC受信可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯からのみ受信可。
スポンサーサイト



この記事のURL | 操体法のコンセプト | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/1975-f200c88e

| メイン |