FC2ブログ
2019 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 02
向こう側の世界に飛び出す-いくつかの世界をかけ持ちするということ-
2014/02/19(Wed)
美食の世界に生まれ育ち、その後、粗食の世界を知る。対極的な二つの世界をかけ持ちすると、自分の中で価値観のせめぎあいが、繰り返される。
現代医学の世界にどっぷり浸って育ち、その後、自然医学の世界を知る。これもまた対極的な二つの世界であり、自分の中でせめぎあいが続く。新しくものを知るたびに、次から次へ乗り換える器用ができず、私の中に相反するものが同居して、時に片方が支配的になり、またもう一方が盛り返してきたりを繰り返す。

美食の世界も、現代医学の世界も、さいしょは無自覚だった。自分が美食の世界にいるだとか、現代医学の世界にいるだとか、そんなことは全く思わない。自分は「ただふつうにしているだけ」だったから、「自分が標準でしょ」としか思わない。


健康法 ブログランキングへ

操体法の世界にはじめて触れたとき、自分の病歴だとか症状だとかを説明し、相談したところ、「今の人は美食だからねえ」の一言で片づけられ、すっかり腹を立てた。「わたしは美食なんかじゃ、ありません!」
「大食らいだ」と指摘されたときも、「ちがいます!!」
あんまりくやしいので、思いかえしては一人でぷりぷり腹を立てていた。「あたしはちがう。ぜんぜんちがう」と何度も繰り返し思って調べるうちに、あやしくなってきた。「自分みたいなのを美食というのかなあ、こういうのを大食いというのかなあ」

美食の世界で困って、現代医学の世界で困って、いよいよ追い詰められてどうしようもなくなったとき、突き抜けて、もう一つ向こうの対極の世界がそれぞれにあるということを、知る。
さいしょから、自然や宇宙を視野に入れた価値観の世界の住民だったなら、こうはならなかったろうか。迷いの世界にさまよい出るのは、いずれも避けられなかったようにも思う。どっちが先のほうがよかったかは知るよしも、ない。


i

操体法講座(グループ実習)のお知らせ
※2月の公開実習は、第二土曜(2月8日)、第四土曜(2月22日)、第四水曜(2月26日)が決定しています。
第三土曜日(2月15日)は未定。お問い合わせください。

※誰でも参加できます。(参加費二千円)
※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも受信可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯同士のみ受信可。

※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①グループ実習(参加費2000円)②ゆったりプライベート実習(二名2500円。三名~2000円)
③じっくり個別実習(3000円)

 ②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。
 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)で「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

 お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC受信可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯からのみ受信可。


スポンサーサイト



この記事のURL | 自然法則 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/1944-9e05adfe

| メイン |