FC2ブログ
2019 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 02
なぜ自分だけが-自分だけではなかった-
2014/02/12(Wed)
みんなと同じものを食べ、同じことをして過ごしても、あとで体罰を受けるのは自分だけ。熱が出る、じんましんが出る、神経痛に片頭痛。日替わりで忙しいのである。どう考えても、この世は自分に不当な待遇をする所だ。疑り深く神経質で、自分の身の保全しか考えない子になった。「イヤなやつ」とイジメを受けたのも当然の報い。ガツンガツンと天からかまされても、「なぜ自分だけが」と反発を強めるだけだった。

1960年代に生まれ、公害の問題が取りざたされるようになり、子供の私は「自分の体がわるいのも環境汚染のせいだ」と思い込んだ。しかし子供にできる身近な生活改善に取り組んでみると、気づくことがある。節制すれば節制したぶん報われることを、身をもって知ったのは大きかった。


健康法 ブログランキングへ

「牛乳がこんなにもいかんものだったか」「肉食も甘いもんも、いかんかった」「病院のお薬は、もっといかんだった」
『牛乳には危険がいっぱい』『まだ肉を食べているのですか』などの本に目を通すうち、自分の子供時代の「息食動想」生活パターンがまざまざと目に浮かぶ。「自分だけじゃない」と知ると、力も抜ける。当時の医療方針と頻繁な通院により、「医原病」にまでスッカリやられていたと知る。

社会の流れの中で、「自分だけ安全地帯に免れる」「自分だけだいじょうぶ」などということは決してない。多かれ少なかれ全体が被害者、全体が加害者でもあるということ。どんどん知るうちに、どんどんと力が抜けてゆく。
もう、あんまり、いろいろ考えたり構えたりしても、しょうがないかなあっていうところから、操体法がだんだんと生きてくる。はい、今日も朝に晩に、体をゆるめて調整しときましょう。


i

操体法講座(グループ実習)のお知らせ
※2月の公開実習は、第二土曜(2月8日)、第四土曜(2月22日)、第四水曜(2月26日)が決定しています。
第三土曜日(2月15日)は未定。お問い合わせください。

※誰でも参加できます。(参加費二千円)
※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも受信可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯同士のみ受信可。

※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①グループ実習(参加費2000円)②ゆったりプライベート実習(二名2500円。三名~2000円)
③じっくり個別実習(3000円)

 ②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。
 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)で「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

 お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC受信可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯からのみ受信可。
スポンサーサイト



この記事のURL | 生活改善について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/1931-bfec7def

| メイン |