fc2ブログ
願わなくてもかなう-無料配布の自然の恩恵。よろこんで受け取ればよい-
2013/12/19(Thu)
湧き水をいただく神社には文殊菩薩が祀ってある。「文殊の智恵」で、文殊さまの水を飲むと頭によいそうで、年末年始は大変な賑わいだ。神社の壁にかけられた絵馬は試験の合格祈願がほとんどだが、「健康」「病気平癒」なども見受けられる。

本来、健康は願わなくてもかなう。ことさら「健康に」と頼み続けなければ維持できないというものでもなく、頼んだからといって回復するということもない。しぜんだから無料だし努力もいらない。健康は、受け取ればよいだけのものだ。それが本来だろう。


健康法 ブログランキングへ

その本来が叶わなくなっている。定期検診、病気予防、薬剤投与に手術。充実しているようでいて、体力低下が止まらない。病気は増える一方。人工的操作が充実して、手を入れれば入れるほどに健康状態が低下する。ずっと昔からそういう指摘がある。「生きる」という自然の領域にはにっちもさっちも手出しできない。
これも本来ではなかろうか。

病気の主な理由は、「体のせい」ではない。「毎日何キロ歩いたら健康」とか、「重量何キロ持ち上げたら健康」とか、「病気にかからないよう注意したら健康」とかいうのではない。体力は健康を支えるうえで不可欠な要素だが、体の力というのもまた単純に「これ」と割り切れるものではない。

操体法で体をととのえたら、あとのところは各々好きにやるほかない。「こうしたい」と思ったら、そうするだろうし、「こうしたくない」と思えば、やらないだろう。何一つ決めなくたって、具体的な生活でおのずと決まっていく。結局は落ち着くところに落ち着く。じつに自然はよくできている。騒ごうと騒ぐまいと、生きるべき時に生き、死ぬべき時に死ぬ。それ以上もそれ以下もない。

生れ育ちもそれぞれあって、性別、年齢もそれぞれ。どんな人生観を持ち、どんな生活を送り、何がどの程度あれば困らないのか。

自然はバカじゃない。見極めということも、じつに肝要ではある。


i

操体法講座(グループ実習)のお知らせ
①12月14日15時~(天神会場)
②12月18日・19日・21日14時30分~(野間会場)

※誰でも参加できます。(参加費二千円)
※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)

※年末年始お休み期間12月29日~1月3日まで。12月28日までは平常通りです。

1月の操体法講座(グループ実習)は第二土曜(1月11日)・第三土曜(1月18日)・第四水曜(1月22日)・第四木曜(1月23日)を予定しています。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。

①グループ実習(参加費2000円)②ゆったりプライベート実習(二名2500円。三名~2000円)
③じっくり個別実習(3000円)

 ②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。
 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)で「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

 お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)

スポンサーサイト



この記事のURL | 生活改善について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<浄化されるべき焼き肉-焼き肉は好きか- | メイン | 絵馬に願うことはあるか-心願がないなら叶うも叶わないもない->>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/1813-82f71831

| メイン |