fc2ブログ
2024 01 ≪  02月 1234567891011121314151617181920212223242526272829  ≫ 2024 03
おいしいうどんを食べ続けるには-同じやり方では同じにならない-
2013/12/08(Sun)
万物は流転し、季節は入れかわり、一日たりとて同じ日はない。粉の状態も違えば、スプーン一杯の水を足すか減らすか、塩の加減は、こねる時間はどうするか、その日その時の感覚をはたらかせ、経験とカンをたよりに「その日のちょうどの加減」を決める。そうしなければ「いつもと同じおいしいうどん」はできない。

「同じ」をつくるために、「変えること」「調整すること」が必要不可欠である。健康もまた、うどんと何ら変わりはない。生きるということは、刻一刻と変化する外部環境、万物の流転に対応するということに他ならない。恒常性、ホメオスターシスというのは、「同じおいしいうどんをつくる」というはたらきのことである。


健康法 ブログランキングへ

べつにむずかしいことを言わなくても、私は平気で遊び暮らしているが、からだのほうは私が絶命するまで24時間立ち働いて一瞬たりとも休むことがない。一滴のホルモンを増やすか減らすか、筋肉を縮めるかゆるめるか、あれはどうする、これはどうすると、幾千万の項目について加減・調整を決定し、手抜きなく怠りない。おかげさまで健康という名の高級なうどんを、毎日無料で食べ続けている。

「健康ジャンル」においては、決まった時間にテレビ体操があって、判で押したように毎日続けさえすれば健康にたどりつくというイメージがある。しかしそれは自然の運行に対してむしろ不自然で、やってみればイメージどおりには決してならない。
体が毎日変化をしているということ、刻一刻と変化しているという事実を、まず感じ取れるかどうか。それが「同じうどん」をつくるのにも「健康維持」にも欠かせないのである。

操体法は、その日その時の六割の加減でおこなう。その日その時の感覚で、力の加減も、方向も選び、動きの種類も選べる。万物流転の変化に具体的に対応するタイプの調整法である。


i

操体法講座(グループ実習)のお知らせ
①12月14日15時~(天神会場)
②12月18日・19日・21日14時30分~(野間会場)

※誰でも参加できます。(参加費二千円)
※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)

※年末年始お休み期間12月29日~1月3日まで。12月28日までは平常通りです。

1月の操体法講座(グループ実習)は第二土曜(1月11日)・第三土曜(1月18日)・第四水曜(1月22日)・第四木曜(1月23日)を予定しています。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。

①グループ実習(参加費2000円)②ゆったりプライベート実習(二名2500円。三名~2000円)
③じっくり個別実習(3000円)

 ②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。
 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)で「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

 お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)

スポンサーサイト



この記事のURL | 自然法則 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/1787-a5f34df3

| メイン |