fc2ブログ
2024 01 ≪  02月 1234567891011121314151617181920212223242526272829  ≫ 2024 03
テレビはほんとうに消えているか-リモコンは頭の中にある-
2013/12/07(Sat)
テレビが普及を始めた頃、学校ではテレビを見ない子は話題についていけなくなった。子供たちの頭の中で、テレビは24時間つけっぱなしだったのかもしれない。

テレビが映らなくなって二か月目。昔から保存してきた番組も部屋の片隅に眠り、パソコンテレビもラジオもやめた。一切やめても頭の中は、脈絡を失った映像や音声の断片が、入れ替わり立ちかわりぐるぐる再生を続ける。目を閉じると、まぶたに映像や文字が映る残像効果。音もまた同じ。耳の中に音楽がこびりつき、勝手に鳴る。意思と関わりなくコマーシャルの断片とか、俳優の声や顔だとか、とにかくうるさい。頭から出て行って欲しいと思うが、四十年以上も前に見たものから何から、ぎちぎちに詰め込まれていて、山を歩いても風景を見ても、目の前のことが半分きり入らない。気でも狂いそうだ。


健康法 ブログランキングへ

幼少時、例年にない大雪になった冬のことを思い出す。深夜、家族そろって雪景色の中を歩きまわった。あのときの自分の感覚は、こうではなかった。静けさという音楽に耳を傾け、目の前に展開する雪や闇や空の声が、まっすぐ自分に届いてくる。宇宙との一体感に心が打ち震えた。子供のころの感覚を思い出してみると、今の自分はたしかに感覚を狂わせていると思う。

ここ数日やっと、テレビの影響がうすれてきた。夢の中もだいじょうぶみたいである。しかしスッカリとはいえない。ハッと気づくと、何やら遠くに気配があって、どうにも気味がわるい。
「見ているつもりもなく見る。聞くつもりもないことを聞く。意識のガードをすり抜けて潜在意識に入り込むパターンだから、テレビが一番危険」と一度だけ注意されたことがある。自分の気づかないうちに、自分の気づかない場所に、妙な映像や音声に入り込まれてしまう。洗濯物なら洗えば済むが、意識の汚れはしつこい。洗い落とすこともなかなかできず厄介だ。

ラジオもテレビもこりごりである。


i

操体法講座のお知らせ
①12月14日15時~(天神会場)
②12月18日・19日・21日14時30分~(野間会場)

※誰でも参加できます。(参加費二千円)
※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。

①みんなで講習会(参加費2000円)
②家族や友人とゆったりプライベート実習(2500円。三名~2000円)
③一人でじっくり個別実習(一回3000円)

 ②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。
 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)で「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

 お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)

スポンサーサイト



この記事のURL | 生活改善について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://soutai007.blog32.fc2.com/tb.php/1785-ae0a6a60

| メイン |