FC2ブログ
そんな、がんばらんで(^o^)力のあるひとは力まかせ
- 2020/03/22(Sun) -

昨年から物品の移動が続く。
引っ越しや移転が、まだ続いてる。
業者に頼んで一気に運ぶのは、ちとむずかしい事情あり、
その都度、片づけながら、必要なものを運び出している。
たのみのつなが一人います。
三十代男性、教え子ですが、さすが頼りになる。
でも物の持ち方が、サマにならず、
ぶつけたり、引きずったり、動きにていねいさ、がない。
持ち方から指示を出すようにした。

「今日、移動するのは、大きなパネルです。
こう持ち上げると、かなり重いよ。
そこで、自分なら、こう、このように、持ち上げる。
右手はここ、左手はここの位置で、こう運んでみたら。
どうですか、これだと私のような非力な者でも軽く、歩きやすい。
周囲にぶつけそうになっても、ラクラク回避できる。
では運んでみましょう」ってな具合。

任せておくと、フォームくずして歯を食いしばり、荷物と格闘する。
何度注意しても、重力に関心がなく、ただ運べばいいって感じ。
力で運べないこともないけれど、
アンバランスな仕事は事故がつきものだし、体を傷めもする。
「力を使わず、安全でラクに運ぶ方法を、考えて工夫しなさい」と、
何度も繰り返し、口がすっぱくなるほど注意をしてる。

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ


i
 
操体法の体験・指導・施術をご希望の方は、
お問合せ・ご予約を受け付けています(施術は初回三千円、以降二千五百円のみ)。

講習会につきましては日時などお問い合わせください。
資格をお持ちの方、すでに開業している方、
また将来的に活動をご希望の方、遠方の方にも、
それぞれ対応いたしております。

ご遠慮なくお問い合わせください。
スポンサーサイト



この記事のURL | 生活改善について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |