FC2ブログ
2019 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 02
ひとさまを気にしてたらいくつ命があってももたない(^o^)
2020/01/11(Sat)

同窓会が二日後にせまってきた。
胃がキリキリさせられる。
当日も、その日が終わっても、
その後の波紋、余波はつづくだろう。

幹事さん、一度はやってみたいなって、
あこがれ半分、気軽に手を挙げたけど、甘かった。
ひとに喜んでもらうことは、軽い気持ちではムリ、
かえってあだになることも。
すごい社会勉強させてもらってる。
気づかなかった自分の心の声を聞くことにもなり、
自分の欠点いろいろ自覚できる。
年を重ねたくらいじゃ弱点欠点はそうそう改善されない。
ありがとうございますと神仏に頭を下げて、
この学びを贈り物として受け取ろうと思う。

これまでひとに任せっぱなしで文句ばかり言ってた。
口にはしないが心の中でね、
「参加費高い」とか、「よけいなことしないでいい」だとか、
「そんなことぜんぜん聞いてないよ」とか、
「でもまあ任せてるんだから、しょうがない」だとか、
身勝手なことばかり言ってたけど、
一瞬のことで自分でも気づかない。
表面上おとなしく従うし、悪気もないけれど、
じっさいその立場に立つと風当たりが身にしみる。

状況が、当初の思惑と違って変化します。
自分の思い違いもたくさんあり、
理解を求めて文書を出したり連絡したり。
それがわずらわしいと指摘されたり、
当初とちがう金額が出てくると、
不信感持たれるよと指摘がある。
「こうなったら足りないぶんは自腹で処理しよう」
覚悟を決めたら気持ちが少し自由になった。


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ


i
 
操体法の体験・指導・施術をご希望の方は、
お問合せ・ご予約を受け付けています(施術は初回三千円、以降二千五百円のみ)。

講習会につきましては日時などお問い合わせください。
資格をお持ちの方、すでに開業している方、
また将来的に活動をご希望の方、遠方の方にも、
それぞれ対応いたしております。

ご遠慮なくお問い合わせください。


スポンサーサイト



この記事のURL | 生活改善について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |