FC2ブログ
もう終わりにしようー最後の切り札がとどめ刺すケースー
2019/11/19(Tue)

短気なひと、せっかちなひとは手術を選ぶことが多い。
勝負運びがはやいっていうか、
さっさと決めたい気分、わかるわかる。
手術って「最後の切り札」だって思われてるふしがあり、
だけど「手術死」って言葉を初めて目にしたときは、
ドキリとした。
最後の切り札でけりつける。
もう終わりにしよう、って気持ちもあるってことね。

近藤誠さんの本には具体的なケースがたくさん。
的確でわかりやすい文章、
目をそむけたいもの、見たくないものが、たくさん。
そして耳をふさぎたいことも、たくさん。
痛みをともなう読書、何度も放り出し、
中断を繰り返しながら何とか読了した本もある。
最後までページを開くのに10年以上かかった本もあるよ。
そんな臆病さを持つ私、言葉にも敏感なようで、
読むごとに体調くずし、心身の回復に時間かかって、
それでも最後まで読めてよかった。
『大学病院が患者を死なせるとき』ってタイトルの本。
書くのにもずいぶん時間のかかった内容だから、
丸ごとゆっくり噛みしめる。
情報を吸い取って残りかすを吐き出すって読み方もあるけれど、
食べてるうちに、痛みを伴いながら、
少しずつ変化していく自分自身の姿に、
完食後はじめて気づいて驚く、っていうような読み方の、
できる本にめぐりあえるのは貴重なことですね。


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ


i
 
操体法の体験・指導・施術をご希望の方は、
PCメール (fukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp  ☆→@にして送信してください)
携帯メール(freeyourself.sotai☆docomo.ne.jp ☆→@にして送信してください)携帯のみ受信。
電話     080(1720)1097
いずれかにて、お問合せ・ご予約を受け付けています(施術は初回三千円、以降二千五百円のみ)。

講習会につきましては日時などお問い合わせください。
資格をお持ちの方、すでに開業している方、
また将来的に活動をご希望の方、遠方の方にも、
それぞれ対応いたしております。

上記の連絡先へご遠慮なくお問い合わせください。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

スポンサーサイト



この記事のURL | 検査のセカイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |