FC2ブログ
懲りないのよ(-_-;)ー痛み苦しみはざんげと反省の時間(-_-;)ー
2019/11/16(Sat)
体にキズを負うたびに、
心にキズを負うたびに、
わたしは真剣に考えさせられる。
ずいぶん反省させられますね(-_-;)
少しは考えなさいよ、って自分自身に向かって言うけれど、
痛みがなくなるとケロッとして考えるのやめちゃう。
次に痛い目にあうまで、
許された時間はほとんど遊びに使ってしまうんですよ(-_-;)
いつか再び同じ間違いが繰り返されて、
体にキズを負い、心にもキズを負って、
「あんたほんとにバカやね」ってつくづく思う。
そういう繰り返しこそが、ほんとうのバカだと思う。
 
操体法の活動していて正解だなと思うのは、
痛み苦しみをかかえてるひとに接して、
自分自身の姿を重ねることができ、
自分の愚かさを少しは忘れずにいられるから。
痛い目にあっても、「鎮痛剤で半分くらいに減らせるよ(^o^)」
って有難がってるようじゃ、まだまだ失敗を繰り返すよね。
早く治ればいいってもんじゃないと、
少なくとも自分の場合は、思う。
じゅうぶん懲らしめてやっとかないと、
またすぐ自分はたるんでしまう。

病気は天からのお便りだって、
自然医学の森下先生は言われるけれど、
病気を天からのお便りにして読み解くか、
それとも原因不明、意味不明の、
ただのわるい偶然で片づけるかは、
本人が何を望むかで、ちがってくるんじゃないのかな。


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ


i
 
操体法の体験・指導・施術をご希望の方は、
PCメール (fukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp  ☆→@にして送信してください)
携帯メール(freeyourself.sotai☆docomo.ne.jp ☆→@にして送信してください)携帯のみ受信。
電話     080(1720)1097
いずれかにて、お問合せ・ご予約を受け付けています(施術は初回三千円、以降二千五百円のみ)。

講習会につきましては日時などお問い合わせください。
資格をお持ちの方、すでに開業している方、
また将来的に活動をご希望の方、遠方の方にも、
それぞれ対応いたしております。

上記の連絡先へご遠慮なくお問い合わせください。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

スポンサーサイト



この記事のURL | 生活改善について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |