FC2ブログ
2019 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 06
そこで何をしたいのか(^o^)ー地主になるということー
2019/05/31(Fri)

土地を持ってると固定資産税というのを国に毎年おさめますが、
この山林の固定資産税は払われたことがない。
「有用性ゼロの土地っていう査定なんだ(^o^)」って、笑う地主さん。
そんな山林で作物を出荷してたなんて、相当がんばったよね。
「よくこんな土地、買う気になりましたね」と驚くと、
「自分は山育ちだからとにかく欲しかったんだ」とのこと。
たくさんの木をチェンソーで伐採し、開墾されたわけです。
「何もかも初めてでわからないことだらけだった。
あんたもここを買ったら好きに使っていいんだよ」って(^o^)

最初から苦労するとわかってる山林に注ぐ時間も体力も、
私にはないな・・・。答えは出ました。
不動産屋さんの担当者に「不確定な要素が多すぎる。
砂防ダム建設に伴うトラブルも予想できず、
建設後の状況も想像できない」と言うと、
「それもぜんぶ含めてのこの価格です」って返されて、
意味がやっとわかった。
安い土地ですが、代金払って終わりではなく、
そこからが始まりなんですね。
インフラを整えたり維持したりする必要が出てくるたびに、
予想外の出費が待ち構えてますよ、ってこと。

「そうなると、土地の価格はあまり問題じゃないようですね。
自分の手に負えない土地だと思うので、
残念ですが辞退します」
答えがするする口から出てきた。
投機・転売の目的で問い合わせが続々来てるそうですが、
それもまた自分にはできないことだし、やりたくもない。
周囲に話をばらまいてるうちに、
山林を持て余して困ってるひとの話、たくさん出てきた。
じっさい足を運んで見学して、たいへん勉強になりました。


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

記事をアップしました!!



i
 
操体法の体験・指導・施術をご希望の方は、
PCメール (fukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp  ☆→@にして送信してください)
携帯メール(freeyourself.sotai☆docomo.ne.jp ☆→@にして送信してください)携帯のみ受信。
電話     080(1720)1097
いずれかにて、お問合せ・ご予約を受け付けています(施術は初回三千円、以降二千五百円のみ)。

講習会につきましては日時などお問い合わせください。
資格をお持ちの方、すでに開業している方、
また将来的に活動をご希望の方、遠方の方にも、
それぞれ対応いたしております。

上記の連絡先へご遠慮なくお問い合わせください。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

スポンサーサイト



この記事のURL | キャンプ生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |