FC2ブログ
痛くても動かしていいのか(^o^)ー本人の好きにさせとく(^o^)ー
2018/11/02(Fri)

一番ひどい症状で、一番はやく治ったひとがいます。
何がひどいって、痛みが一日24時間で、
膝が腫れ上がって寝るも起きるもつらい、ってことで、いらっしゃいました。
私もさすがにだいじょうぶかな~って思い、師匠に連絡とりました。
「女性なら治る」って即答でした。
「ただし痛みは続くよ」って話でしたので、そのままお伝えしたところ、
「どうせここ一年、痛くないときはないんで、
治るというなら痛くてかまいません」と、これもキッパリ即答でした。
毎週通って来られましたが、来られるたびに、
「桜を見に行った」「バラが見ごろだ」「孫を動物園に連れて行った」と、
ずいぶん活発に活動しておられるご様子。
坂が多いところでヒザがズキズキ痛み出し、
足を引きずって、しまいには出先で車いすを借りた、などというので、
心配になって師匠にふたたび連絡とりました。
「痛むヒザをいたわらず、あちこち旅行に行っちゃうんです。
ちっともじっとしていない。だいじょうぶなんでしょうか」
すると、「おう、好きなだけ動いたひとのほうが治りが早いよ」って即答です。
「ふ~ん、そんなもんか~」って、黙ってやらせておいたら、
一か月後に連絡あり、「痛みが消えました!」っていう。

動かすべきか、動かすべきではないのか。
ここの判断は経験に基づき、非常に注意を要するところですね。


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

記事をアップしました!!



i
 
操体法の体験・指導・施術をご希望の方は、
PCメール (fukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp  ☆→@にして送信してください)
携帯メール(freeyourself.sotai☆docomo.ne.jp ☆→@にして送信してください)携帯のみ受信。
電話     080(1720)1097
いずれかにて、お問合せ・ご予約を受け付けています(施術は初回三千円、以降二千五百円のみ)。

講習会につきましては日時などお問い合わせください。
資格をお持ちの方、すでに開業している方、
また将来的に活動をご希望の方、遠方の方にも、
それぞれ対応いたしております。

上記の連絡先へご遠慮なくお問い合わせください。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。
スポンサーサイト



この記事のURL | 生活改善について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |