fc2ブログ
不幸の正体は偏り(^o^)ー偏りを減らすと身も心も軽くなる(^o^)ー
2018/09/01(Sat)

わたしのやっていることは、
動きのかたよりを少しずつ減らしていくことです。
前に倒す、後ろに倒す。
この二つの動きのあいだには、
かならずといってよいほど、差があります。
右に倒す・左に倒す。
内側に動かす・外側に動かす。
こうしたペアになる動きのうち、
どちらかが、やりやすい・やりにくい。
そういった差を、見かけで見つける、内部の感覚で見つける。
見かけの差・内部感覚の差を、
操体法の動きによって、減らしていくのです。

動きの偏りを減らすと、何が起こるか知ってますか。
体は軽くなるし、心も軽くなるんです。
身も心も軽くなるというでしょう。
人間は、幸せを求めています。
体が重く、心が重いのは、幸せですか。
幸せとは具体的にいうと、
体の重荷を降ろし、心の重荷を降ろすことでしょう。
体と心を軽くするということは、
幸せになるということなんですね。

ただ動くというだけでは限界があります。
動く前に、どの動きが、どのようによくないのか、
チェックをしておきます。
そして、動いたあとに、
どの動きが、どのようによくなったのか、
それともよくならないのか、わるくなったか、
チェックをして、もう一度、考え直すなり、やり直すなり、
判断して、フィードバックする。
ただ動くというだけでは、動いた結果、どうなっているか、
誰にもわからない。
ひょっとしてわるくなっていても気づかない。
だから面倒でも確認は必要というのが操体法なんです。


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

記事をアップしました!!



i
 
操体法の体験・指導・施術をご希望の方は、
PCメール (fukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp  ☆→@にして送信してください)
携帯メール(freeyourself.sotai☆docomo.ne.jp ☆→@にして送信してください)携帯のみ受信。
電話     080(1720)1097
いずれかにて、お問合せ・ご予約を受け付けています(施術は初回三千円、以降二千五百円のみ)。

講習会につきましては日時などお問い合わせください。
資格をお持ちの方、すでに開業している方、
また将来的に活動をご希望の方、遠方の方にも、
それぞれ対応いたしております。

上記の連絡先へご遠慮なくお問い合わせください。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。
スポンサーサイト



この記事のURL | 操体法のコンセプト | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |