FC2ブログ
みんな持ってる弱点欠点(^o^)ー体を治す取り組みで病気を卒業するー
2018/02/06(Tue)

生まれるまえから骨格には歪みが生じています。
おかあさんの胎内で育つでしょ。
おかあさんの体にアンバランスがあれば、
そこをゆりかごとして育つ赤ちゃんも、
アンバランスを持って成長します。
考えてみれば当たり前のことです。
赤ちゃんの動きを観察してみれば、すぐにわかりますね。
身内の赤ちゃん、いっつも同じほうしか見ない。
首の向きとか、背中の曲がりとか、
もはやすでにクセを持っています。
赤ちゃんは最高の柔軟性を持っていますので、
クセがとれやすいんですよ。
このときに少しでもクセをとってやれば、
一生、健康で苦労することはない。
くすぐってやるだけでいいんです。
ちょこちょこ体に触れてやって、
喜んでいる様子なら正解です。
ほんとに丈夫になります。医者が顔色を変えるでしょう。
子供が健康のトラブルをかかえてしまうと、
子供さん本人ばかりか親ごさんまで振り回されてしまうでしょう。
お腹側の、骨盤周辺に、くすぐったがるツボがあります。
橋本敬三先生のご著書にも記述がありますので、
参考になさってください。


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

記事をアップしました!!



i
 
操体法の体験・指導・施術をご希望の方は、
PCメール (fukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp  ☆→@にして送信してください)
携帯メール(freeyourself.sotai☆docomo.ne.jp ☆→@にして送信してください)携帯のみ受信。
電話     080(1720)1097
いずれかにて、お問合せ・ご予約を受け付けています(施術は初回三千円、以降二千五百円のみ)。

講習会につきましては日時などお問い合わせください。
資格をお持ちの方、すでに開業している方、
また将来的に活動をご希望の方、遠方の方にも、
それぞれ対応いたしております。

上記の連絡先へご遠慮なくお問い合わせください。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


スポンサーサイト



この記事のURL | 万病を治せる妙療法 操体法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |