FC2ブログ
どこがわるいって、ぜんぶわるいです(^o^)ーからだ全体で取り組もうー
2018/02/05(Mon)

一つの病気がよくなりました、ってことで、
ご卒業おめでとうこざいます、ってなるんですが、
しばらくすると別の病気が出てくる。
ガッカリですね。次から次へ、いろんな病気や、いろんな故障が、
あちこち出てくる。

なぜ病気を卒業できないのでしょうか。
体を治さなければ、病気はいつでもどこからでも出てくる。
キリがない。身がもたない。
どこがわるいかっていうとぜんぶわるい(^o^)
胃だけわるいとか、ヒザだけわるいとか、
そんなひと見たことありません。
右腕が挙がらなくなったというので調べたら、
左腕もあんまり挙がらない(^o^)
腰を調べますと言ったら、
「いや腰はずっとわるいから、それはもういいんです」
てきとーなこと言ってる(^o^)
腰を放っておくとさいごは足腰立たなくなるのにね。

体はいいんですけど精神のほうを病んでるだけですっていうひと、
実はお通じもよくない。肩こりだってひどいもんです。
どこがわるいって、ぜんぶわるいんです(^o^)
逆をいえば、どっこもわるくない(^o^)
ただバランスよくないだけ。
バランスに取り組むには局所の症状を相手にしても通用しない。
全体を見渡す視野がほしい。
胃とかヒザとか精神とか、そういう切り離し方は、
対症療法の医者にでも、まかせときゃいいんです。



↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

記事をアップしました!!



i
 
操体法の体験・指導・施術をご希望の方は、
PCメール (fukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp  ☆→@にして送信してください)
携帯メール(freeyourself.sotai☆docomo.ne.jp ☆→@にして送信してください)携帯のみ受信。
電話     080(1720)1097
いずれかにて、お問合せ・ご予約を受け付けています(施術は初回三千円、以降二千五百円のみ)。

講習会につきましては日時などお問い合わせください。
資格をお持ちの方、すでに開業している方、
また将来的に活動をご希望の方、遠方の方にも、
それぞれ対応いたしております。

上記の連絡先へご遠慮なくお問い合わせください。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


スポンサーサイト



この記事のURL | 万病を治せる妙療法 操体法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |