fc2ブログ
冒険をゆるさない国(^o^)
2018/01/06(Sat)

私は日本という国が好きです。
いちばん住みよい国(^o^)
でもね、冒険を許さない国ですよね。
冒険が許されていない。
冒険とは命を危険にさらすことです。
もちろん自殺じゃないですけどね、
はたから見たらバカげた自殺行為にしか見えない。
他人とはちがうこと、非常識なことを、
あえてするから冒険っていう。
しかしそういうのは日本の社会通念として、
受け入れられないんじゃないですか。
「危ないからやめなさい」
「皆さまを騒がせてご迷惑でしょう」
「だから大人しくおさまってなさい」みたいになってくる。
その点が、私はどうにも好きになれない。
「好き勝手させときなさいよ。どうせ本人の命なんだから」
などとはゆめゆめ口に出してはなりません「(^o^)
「一人だけの命じゃない。
身内や友人を困らせてはいけません」あたりが、
当たりさわりのない正解になるでしょうけれど。

アーロン・ラルストンさんっていう登山家の名をご存知ですか。
たまたまネットで見かけて、すぐに著書を取り寄せました。
『127時間』は映画にもなり、彼はアメリカで英雄とみなされています。
しかし日本人の目でこのドキュメンタリーをまとめると、
次のようになる。
「家族にも告げずに無謀な登山をした挙句、
巨大な岩に腕をはさまれて遭難し、
世間を騒がせ、家族に迷惑をかけた、けしからん男の話」


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

記事をアップしました!!



i
 
操体法の体験・指導・施術をご希望の方は、
PCメール (fukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp  ☆→@にして送信してください)
携帯メール(freeyourself.sotai☆docomo.ne.jp ☆→@にして送信してください)携帯のみ受信。
電話     080(1720)1097
いずれかにて、お問合せ・ご予約を受け付けています(施術は初回三千円、以降二千五百円のみ)。

講習会につきましては日時などお問い合わせください。
資格をお持ちの方、すでに開業している方、
また将来的に活動をご希望の方、遠方の方にも、
それぞれ対応いたしております。

上記の連絡先へご遠慮なくお問い合わせください。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


スポンサーサイト



この記事のURL | 生活改善について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |