FC2ブログ
お医者の指導のもとだから安全で大丈夫だとまだ信じていたいけど
2017/06/05(Mon)

施設職員の方に、
十四種類の薬を、
十年以上服用を続けているひとがいて、と相談したら、
「まあ~そのくらい標準てとこですかね~
みなさんお年寄りはそのくらい飲んでありますねえ~」との返事。
「あれでよく体がもちますね。
だって心臓の負担を副作用に持つお薬が三つも四つも入ってます。
肝機能障害の副作用を持つお薬は、それ以上ある。
腎臓の障害もあり、肺機能の障害、消化器への障害もあり、
それ混ぜて全部飲んで何ともないっていうのなら、
病人どころか、よほどの豪傑とわたしは思います」と話したら、
「あ肝臓には、きます。肝臓はカクジツにやられちゃいますよ」
もう一人の方が、
「今まで副作用が出てこなかったとしたら、
突然出てくるケースも。十年あたりだと突然死とか、、、」

すでに手のふるえは見られる。
これも副作用の中に書かれているけれど、
ふるえが薬と関係あるかどうか証明できないらしい。
便通にも異常が出ると添付文書にあるのが二種類。
それでかどうだか便秘薬が手放せなくなっている。
副作用の便秘なのか、ふつうの便秘なのか、
見分け方はないらしいけど医者の指導で医者が処方してる。
だから安全で大丈夫と思う以外にないのかな、、、(3)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

記事をアップしました!!

財布にやさしい油は体にやさしくないー悪玉油と善玉油ー


i
 ※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習②プライベート実習③個別実習(3000円) 
※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。
スポンサーサイト



この記事のURL | 検査のセカイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |