fc2ブログ
薬との闘いー自然法則に違反した報いー
2017/04/13(Thu)

顔をかきむしるのと、
薬で代謝をくるわせるのと、どちらがいいか。
そんな駆け引きだったと思われるのですが、
顔をかきむしるアトピーだって、
何かを狂わせている表れですから、
そこをさらに薬で代謝を狂わせられては、
さすがの生命の力もいかんともし難いわけで、
顔をかきむしるアトピーが全身に広がり、
二十歳を超えても残りました。
これは自然の法則を無視した当然の報いと、
今の自分は受けとめています。

もう人生の最初から、
自分は薬と闘っていたんだなあと、
私は時代の運命、日本社会の運命とでもいったようなうものを、
ぼんやり思うわけです。(2)


お読みいただき、ありがとうございます。
福岡操体法スタジオー万病を治せる妙療法を身につけるーをただいま開設、記事をアップしております。「読んでわかる」操体法の体のゆるめ方、お役立てくだされば幸いです。

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ


i
 ※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(三名~)③個別実習(3000円) 
※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

スポンサーサイト



この記事のURL | 検査のセカイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
治療と闘っていたー奇妙な体験ー
2017/04/13(Thu)

闘病という言葉がありますが、
じっさい病気と闘うのではなく治療と闘っている。
そんな体験が私にはあります。

体にはよくないものだけど「薬だから飲みなさい」と言われて、
いろんな色形をしたものを、ほぼ毎日摂取しました。
すると十年の歳月を経て、
子供だった私の体は少しずつおかしくなり、
ついには成長も止まりました。
始まりは生まれたときからのアトピーで、
ガシガシかきむしって顔が血だらけになる赤ちゃんを、
母が病院に連れて行って、
熱心にステロイドを塗って、
顔がぱんぱんに膨れたそうです。

何も知らない母に後年、物笑いのタネにされましたが、
糖や蛋白質や脂質の、
つまりすべての栄養に関する代謝を狂わせていた。
体内の混乱がムーンフェイスとしてあらわれる。
そのようです。(1)


お読みいただき、ありがとうございます。
福岡操体法スタジオー万病を治せる妙療法を身につけるーをただいま開設、記事をアップしております。「読んでわかる」操体法の体のゆるめ方、お役立てくだされば幸いです。

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ


i
 ※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(三名~)③個別実習(3000円) 
※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

この記事のURL | 検査のセカイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |