fc2ブログ
環境がわるければ歪むー内部環境と外部環境をととのえるー
2017/04/11(Tue)

肉体は物質でできており、
骨格の歪みというのも、
物質的・物理的な面が強く感じられますが、
歪む原因というのは、
外部の環境や内部の環境に求めることができます。

生活改善とは、内外両方にわたる環境を改善すること、
と言いかえることもできるでしょう。
自分の60兆の細胞に喜んでもらって、
腸内細菌や常在菌といった、
目に見えない小さな生物たちにも喜んでもらえるような、
体という環境づくりに、取り組むのです。
それで自分も健康で丈夫になって、
大いに楽しく過ごせるというわけです。(7)


お読みいただき、ありがとうございます。
福岡操体法スタジオー万病を治せる妙療法を身につけるーをただいま開設、記事をアップしております。「読んでわかる」操体法の体のゆるめ方、お役立てくだされば幸いです。

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ


i
 ※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(三名~)③個別実習(3000円) 
※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

スポンサーサイト



この記事のURL | 自然法則 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
息食動想に行き着くー「腸内環境にヨーグルト」にはムリがあるらしいー
2017/04/11(Tue)

赤血球が健全なら、
赤血球でつくられる組織もまた、健全。
健全な細胞でつくられた体もまた、健全になる。
[腸→赤血球→細胞→全身]という流れで、
イメージしていくとよいわけです。

腸内の環境がわるければ、
腸内細菌のバランスもよくない方向に向かう。
わるい環境の中で子供がいじけていくのと大差ないと思います。

「腸内環境といえばヨーグルトですね!」
それはコマーシャルの見過ぎでしょう。
ヨーグルトを毎日食べてるひとなんか、
いくらでもいますが、
平気で便秘したり病気したりしています。
食のことは血液生理学から見ると、
根本から学び直す必要があるようです。
呼吸のあり方もまた、内部環境を左右しますし、
心のあり方、精神状態も、
体の内部環境を決定する大きな要素です。(6)


お読みいただき、ありがとうございます。
福岡操体法スタジオー万病を治せる妙療法を身につけるーをただいま開設、記事をアップしております。「読んでわかる」操体法の体のゆるめ方、お役立てくだされば幸いです。

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ


i
 ※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(三名~)③個別実習(3000円) 
※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

この記事のURL | 自然法則 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
質のよい赤血球→ 質のよい細胞→ 丈夫な体 という流れ
2017/04/11(Tue)

質のわるい赤血球でつくられた細胞は、質がわるく、
質のわるい細胞60兆個でできた体は、
健康ではない体だということになります。

健全な赤血球でつくられた細胞は、健全な細胞で、
健全な細胞60兆でできた体は、
丈夫で健康な体だということに、なります。

腸の内部環境が健全で、
口から入った食べものの質もよければ、
質のよい赤血球が腸で生れていきます。
赤血球は血管を流れて全身をめぐり、
行き先で組織をつくる細胞になります。

よい赤血球をつくる。よい血液をつくる。
そのためにはどうするか、と考えるのが、
病気、ケガ、健康づくりに取り組むベースです。(5)


お読みいただき、ありがとうございます。
福岡操体法スタジオー万病を治せる妙療法を身につけるーをただいま開設、記事をアップしております。「読んでわかる」操体法の体のゆるめ方、お役立てくだされば幸いです。

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ


i
 ※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(三名~)③個別実習(3000円) 
※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

この記事のURL | 自然法則 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |