fc2ブログ
こわれた臓器は再起不能なのかーこわれるにも順序・段階があるー
2017/01/06(Fri)

目や、涙腺が、
いきなりこわれるというのは、
外傷以外には、まずない。

さいしょは神経系統の調節機能の低下に始まり、
その後に、器官や臓器の機能が低下する段階がきて、
さいごに器質的破壊つまり細胞がこわれる段階がある。
その順序であると、
操体法の橋本敬三医師は説明する。

症状の自覚とは、
機能が低下した段階である場合がほとんど。
こわれてしまうまでに、まだ時間がある。
この段階で、機能の回復を果たせば、
目はいつも適切な量の涙で覆われることになる。(2)
↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

i
 ※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

操体法実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。
スポンサーサイト



この記事のURL | 操体法のコンセプト | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ドライアイは一生、目薬で補うしかないのかー病気の臓器は治らないのかー
2017/01/06(Fri)

ドライアイだから目薬が手放せない、という。
目がこわれたから、
これからは目薬で涙を補い続ける一生だという。
涙腺が、ダメになったのかもしれない。
そんな話だ。

解剖生理学の教科書で、
「自律神経系のはたらき」というページを開くと、
涙の分泌を調整する副交感神経が、
図示されている。

目や涙腺がほんとうにこわれてしまったなら、
涙を補う以外に、
どうしようもないかもしれないが、
悲しい時に涙が出せるんだったら、
自律神経系のはたらきが回復され、
涙腺の機能のコントロールが回復し、
目薬とおさらば、という可能性も、大いにある。(1)
↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

i
 ※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

操体法実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。
この記事のURL | 操体法のコンセプト | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |