FC2ブログ
お金をかければ幸せな老後かーお金も手間もかからないのがほんとうに幸せな老後ー
2016/11/17(Thu)

日本は医療も介護も世界一整備された福祉国家。
老人を大切にする国を、私は素晴らしいと思う。
しかし医療も介護もお金はかかるし手間がかかる。

第一、医療ケアや介護を受けねばならない状況というのは、
必ずしも幸せを意味しない。

健康長寿という言葉はよく聞くが、
日本では年をとると、
体が弱り、いくつかの病気を持つのが当然らしい。
医療や介護のケアを必要とする状態も当たり前。
その負担を若いひとが担っていけるかということが、
大きな社会問題の一つとされている。
でもほんとうは、
問題のポイントは、
なぜこうも介護や医療を必要とする老人ばかりに、
なってしまうのだろうかということ。(2)
↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

i
 ※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

操体法実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

スポンサーサイト



この記事のURL | キャンプ生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
偽腹という錯覚ー「小腹が減った時は何を食べますか?」 ー
2016/11/17(Thu)

何か食べたいナアと、
うっすら感じても、
放っておくと、
物足りなさがなくなって、
いつの間にか忘れている。トラックバックテーマ「小腹が減った時は何を食べますか?」

そういうのは空腹ではなく、
ギバラというのだと聞き、調べてみた。

空腹は自然で生理的な欲求であり、
生きていくのに必要不可欠な感覚である。
しかし偽腹は、空腹に似た感覚であるが、
錯覚なのだ。

食べ過ぎをすると胃腸が荒れる。
胃腸が荒れたときに、空腹感に似た感覚が発生する。
それを「あ、体が食べ物を欲しているな」とカン違いして、
偽の空腹感にだまされて食べると、
さらに胃腸が荒れ、偽腹はひんぱんに出現する。
小腹がすいて、
一日何度もちょこちょこ食べるというのは、
偽腹にだまされて、食べ過ぎている。
そういうことを指摘したのが、
断食博士と異名を持つ、甲田光雄医学博士である。

「食べれば食べるほど腹は減るものだ」と、
笑いながら話してもらったのは、
このことだったんだと、思ったことだった。
↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

i
 ※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

操体法実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

この記事のURL | 食生活の基本的発想 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
老後におびえず生きられるー元気に楽しくー
2016/11/17(Thu)

一枚の写真がある。
満面の笑みを浮かべた老婦人が、
根っこを肩に担いで山を降りてくる写真である。
年齢を確かめてみると百十七歳。

百歳長寿が介護もなく、
生活の質を落とすこともなく、
自立して当たり前に生活する長寿郷が、
世界各地に点在しているということを、
ある写真集で初めて知った。

老後の備えのため、
年をとって体がきかなくなったときのために、
若い頃からずっと、
老後資金のために働く妹のようなひともいるのに、
老後におびえる人生を笑い飛ばすかのように、
長寿郷の百歳老人たちは、
明るく元気に過ごしている。(1)
↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

i
 ※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

操体法実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


この記事のURL | キャンプ生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |