FC2ブログ
自分が助かりたいから他のひとのケースをたくさん調べる
2016/11/13(Sun)

自分の背中は自分では見えない。
背中が固いと言われたって、
「ああそうですか」というくらいのもの。
背中なんか自分で触ることもできないし、
固い背中とやわらかい背中との区別もわからない。
自分の背中にいちゃもんつけられて、
不愉快きわまりない。

「自分の体って、先生方からみたら、
どんな体なんだろう。いつか聞いてみたいものだ」
そのように思われることもあった。

自分の施術がどのように行われているか。
それさえなんにもわからない。
自分が操体法の施術で何をしているのか、
十年経っても、わからなかった。(3)
↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

i
 ※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

操体法実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


スポンサーサイト



この記事のURL | 自力療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
治りたかったら他のひとのケースも参考にしようー失敗のケースでリスクを知るー
2016/11/13(Sun)

「自分の体だけ考えていたら、
限界ありますよ」と、声をかけられたことがある。
「ほんとうに治りたかったら、
ほかのひとの体もみないと行き詰りますよ」

実習をいやがる私の姿を見かねられたか、
どこだかの教室で自分は注意を受けた。
当時は何もわかってなかったから、
「自分のためにやってるんです。
他のひとの体など、どうだっていい」と相手にもしなかった。
「限界がくるのなら、きてから考えればいい。
行き詰まったら考えさせていただきます」
そんなふうだった。
しかし、その言葉はずっとどこかに引っかかっていた。(2)
↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

i
 ※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

操体法実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。





この記事のURL | 自力療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |