FC2ブログ
筋肉のこわばりの継続で気力が奪われてくるーゆるやかな殺人ー
2016/11/05(Sat)

病院が考えないなら患者も考えない。
考えない患者はあきらめているしかない。
事故のひとと話をするのは好きだ。
目が見えなくなった、耳が遠くなった、
足がうまく動かない、くたびれやすいなど、
同じ体験を話し合える。
事故から時間が経つうちに、
気力も落ちてくる。
筋肉のこわばりが続くと、
全体的に無気力になってくるのだ。

同じ体験をしてないひとにはわかるはずもない。
こんな体験しないほうがいいと思うけれど、
体験したことのない体験を、
「そんなバカなことあるか」と笑っていられるうちは、
幸せな境遇だということが、
わかる日もくるかもしれない。(了)
↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

i
 ※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

操体法実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

スポンサーサイト



この記事のURL | 筋肉をゆるめ・ほぐす | CM(0) | TB(0) | ▲ top
土に植物が根を張り、入りくんでいるのと同じー毛細血管と神経が、筋肉に根を張って入りくんでいるー
2016/11/05(Sat)

神経の通り道を断たれるというのが神経損傷。
筋肉に張り巡らされた根っこが、切れたのである。

損傷よりも軽いのが、筋肉のコリやこわばりで、
神経の通り道が荒らされている感じ。
もちろん損傷よりも軽い。

神経の通り道をじゅうぶんに確保しないと、
脳とのメッセージのやりとりは、じゅうぶんでなくなり、
正常には動かない。機能が低下し衰える。
考えたらあたりまえなのだが病院は考えてない。(7)
↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

i
 ※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

操体法実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。






この記事のURL | 筋肉をゆるめ・ほぐす | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |