FC2ブログ
「神仏はいる」と言えば存在し、「いない」と言ったらいなくなるのか
2016/10/23(Sun)

神仏がほんとうにあるのかどうかは、
個人が勝手に決めれば終わりの世界なのか。
五年間にわたる、自分なりの壮大な実験だったが、
結果は半分出て、半分は出なかった。

賠償問題は解決をみた。
心身の問題は、
操体法を研究するというところで落ち着いた。
しかし神仏の存在については解決しなかった。

仏教を始めるきっかけとなった方に、
「ひとまず目標は達成したから仏教やめようと思う」と報告した。
すると、
「自分は四十年一度たりとも礼拝を欠かしたことはない」
といわれた。
「続けたら続けたぶん得ることがあったから続いた。
四十年やってわかることもある」

そんなことがあるものだろうか。
もしあるのだったら自分もわかりたい。
そう思い、やめるのはその場でよしにして、
無理なく続けられるていどでいいから、
やめずにいようと思った。
このあたり、自分のいい加減さがよく出ている。(9)

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

i
 ※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

操体法実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。
スポンサーサイト



この記事のURL | 身辺雑感 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
神仏の存在はどのように証明できるのかー神仏のおかげなのかー
2016/10/23(Sun)

仏教で自分自身が冷静になれた。
神仏が味方になってくれると思い込むことで、
なんとか自分を保つこともできた。

周囲に誰も理解してくれるひとがいないと、
まちがっているのは自分のほうではないかと疑心暗鬼で苦しむ。
一番こわいのは自分を信じられなくなることなのだ。

人間世界以外の世界を想定することで逃げ場もできた。
しかしそういったことは、
神仏がほんとうに存在するということの証明には、
決してならない。
「神仏が助けてくれた」と自分が宣言したら、
それで神仏の加護があったという証明になるだろうか。(8)

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

i
 ※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

操体法実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。




この記事のURL | 身辺雑感 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |